旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

遺伝子検査サービス『遺伝子博士』を提供する株式会社ファインシードが、国内最大規模の腸内フローラ検査サービスを展開する株式会社サイキンソーに出資

2019年12月05日13時00分 / 提供:DreamNews

遺伝子検査サービス『遺伝子博士』を提供する株式会社ファインシード(本社:東京都港区、代表取締役社長:頼定 誠)は、国内最大規模の腸内フローラ検査実績をもつ株式会社サイキンソー(本社:東京都渋谷区、...

遺伝子検査サービス『遺伝子博士』を提供する株式会社ファインシード(本社:東京都港区、代表取締役社長:頼定 誠)は、国内最大規模の腸内フローラ検査実績をもつ株式会社サイキンソー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:沢井 悠)に出資を実施したことを2019年12月5日付けで発表いたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000206576&id=bodyimage1

■出資の背景
 近年の「腸活」ブームにより人々の腸内環境への意識が高まっています。「腸内フローラ」とも呼ばれる腸内細菌叢の状態を知ることによって、健康・美容につながることが認知されつつあります。その中で遺伝子検査サービスを提供する当社では、さらなるヘルスケア事業の拡大を目指し、腸内フローラ検査サービスの開発を視野に入れておりました。そこで腸内フローラ検査のリーディングカンパニーである株式会社サイキンソーへの出資を決定いたしました。

■出資による今後の展望
 株式会社サイキンソーのもつ腸内フローラ検査の豊富な解析データと、当社の強みであるマーケティングノウハウのシナジーにより、今後拡大する腸内フローラ検査ニーズに合ったサービスの開発を推進してまいります。第一弾として、中高年女性の美容や体調の変化に影響する腸内細菌叢を解析し、生活改善アドバイスを行うサービスの提供を予定しています。両社協力のもと、サービスを通じて皆さまが気軽に自分の腸の状態を知り、より健康で豊かな生活を送れるよう努めてまいります。

■株式会社ファインシードについて
2004年設立。「まだ世の中にないサービスを創る」ことをモットーに、ヘルスケア事業、メディア事業、スポーツ教育事業と幅広い事業を展開。ヘルスケア事業では、個人向けの遺伝子検査サービス「遺伝子博士ダイエット/エイジングケア」を開発・運営、遺伝子検査結果に基づいた食生活・生活習慣アドバイスをスマートフォンアプリで提供しています。

株式会社サイキンソーについて
2014年設立。「細菌叢で人々を健康に」というミッションを掲げ、医療機関向け腸内フローラ検査「Mykinso Pro(マイキンソー プロ)」および自宅でできる郵送型腸内フローラ検査「Mykinso Personal(マイキンソー パーソナル)」を開発・提供しています。誰もが持つ腸内細菌叢の解析と最適化によって、健康寿命の延伸を実現し、社会に貢献してまいります。

配信元企業:株式会社ファインシード
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る