旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

システムインテリジェント社、ガートナージャパン主催イベントで「オフィスをデータ化:VRオフィスによる未来の働き方」をテーマに登壇しました

2019年04月25日10時00分 / 提供:DreamNews

システムインテリジェント株式会社(本社:東京都中央区)代表取締役社長 長谷川堯一が、東京(八芳園本館)で開催されたガートナージャパン主催のイベント、「ガートナー ITインフラストラクチャ、オペレーショ...

システムインテリジェント株式会社(本社:東京都中央区)代表取締役社長 長谷川堯一が、東京(八芳園本館)で開催されたガートナージャパン主催のイベント、「ガートナー ITインフラストラクチャ、オペレーション&クラウド戦略コンファレンス2019」で登壇しました。

このイベントは「未来志向2030:新たな時代へ」をテーマに、未来志向のビジネスおよびテクノロジのリーダーに対して、昨今の状況と将来の方向を踏まえ、採るべき戦略、アクションとアドバイスの提示を行うものです。

長谷川は、ソリューションプロバイダーセッション(4月23日(火)13:35~14:20)にて「オフィスをデータ化:VRオフィスによる未来の働き方」と題したプレゼンテーションを行いました。

本セッションでは、オフィスワークの全てをデジタル化・データ化する未来の働き方について、システムインテリジェント社が開発中のVRoffice(※)の実機デモを交えつつ、長谷川が論じました。
VRofficeの実機デモでは、3Dの仮想空間に長谷川が操作するアバターと社員のアバターが登場し、社員のカメラマン視点で長谷川のアバターを追う格好で、VRオフィス空間での働き方が紹介されました。

イベントの詳細につきましては下記リンクよりご参照ください。

■ イベントの詳細

日程:2019年4月23日(火)~25日(木)
会場:八芳園本館 東京都港区白金台1-1-1
主催:ガートナー ジャパン株式会社

https://gartner-em.jp/dc/index.html

■ システムインテリジェント株式会社について

システムインテリジェント株式会社http://www.intelligent.co.jp/ )は、IT資産管理ソフトウェア「QND」や情報セキュリティソフトウェア「FogosPRO(フォゴスプロ)」などの製品を提供することにより、広く民間企業や教育機関、警察関係などの公共機関のIT資産管理の一元化や情報漏えい防止対策に貢献してきました。
私たちの作るソフトウェアでイノベーションを起こし、世界をより良く変えるため、今後もますます社会に寄与していくことを目指しています。

※ VRofficeはシステムインテリジェント株式会社の登録商標です。

【本件に関する報道関係各位からのお問い合わせ先】
システムインテリジェント株式会社 商品企画室
TEL:03-5640-2825
お問合せ:http://www.fogos.jp/support/contact.html

※ 記載の製品名および社名は各社の登録商標または商標です。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000193567&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000193567&id=bodyimage2

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000193567&id=bodyimage3

配信元企業:システムインテリジェント株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る