旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

イヤホンガイド(R)がJR東日本の「TRAIN SUITE 四季島」のコミュニケーションツールに採用

2019年04月10日15時00分 / 提供:DreamNews

パシフィックネットグループの株式会社ケンネット(本社:東京都中央区 代表取締役社長:上田 雄太)は、ワイヤレスガイド無線機「イヤホンガイド」が、東日本旅客鉄道株式会社東京都渋谷区、代表取締役社長 ...

パシフィックネットグループの株式会社ケンネット(本社:東京都中央区 代表取締役社長:上田 雄太)は、ワイヤレスガイド無線機「イヤホンガイド」が、東日本旅客鉄道株式会社東京都渋谷区、代表取締役社長 深澤 祐二/以下「JR東日本」)の運営するクルーズトレイン「TRAIN SUITE 四季島」にて、観光ガイド用に採用されておりますので、お知らせいたします。(導入事例発表日:2019年4月10日)

 「TRAIN SUITE 四季島」は、2017年の運行開始以来、歴史や文化の奥深さに触れる「深遊探訪(しんゆうたんぼう)」をーマとした列車の旅として国内外から絶大な人気を誇っております。同旅でイヤホンガイドは、旅先での観光ガイドなどを担当するトレインクルーによって顧客満足度を高めるコミュニケーションツールとして利用されています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000192556&id=bodyimage1

本製品は、送信機と受信機からなる小型無線機で、通常では案内が難しい環境でも快適に内容を伝え聞くことが出来る、国内外で実績のあるロングセラー製品です。
弊社では、ますます増える観光需要に対応し、今後も多くの企業様を通じて本製品の提供を広げて参ります。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000192556&id=bodyimage3

【TRAIN SUITE 四季島について】
「TRAIN SUITE 四季島」は、2017年5月よりJR東日本により運行されているクルーズトレインです。従来の旅とは一線を画し、内装や食事、サービスなど、趣向を凝らしたさまざまな「おもてなし」が用意されています。移動手段ではなく、「四季島」への乗車そのものが目的になる新感覚のクルーズトレインとして国内外から人気を博しています。
TRAIN SUITE 四季島 HP : https://www.jreast.co.jp/shiki-shima/

【イヤホンガイド(R)とは】
イヤホンガイドは、観光地を中心に年間約60万人に利用いただいている送信機と受信機からなる無線ガイドシステムです。1997年の発売開始から観光地のほか、工場・施設案内、美術館・博物館、セミナー会場、国際会議での同時通訳、スポーツ会場での解説など、幅広いシーンで利用されています。
※イヤホンガイド(R)の商品またはサービスの名称などはケンネットの登録商標です。

■当社の概要
会社名   :株式会社ケンネット
本社所在地 :東京都中央区築地6-17-4 リードシー築地ビル6階
代表者   :代表取締役社長 上田 雄太
設立    :1994年12月
事業内容   :イヤホンガイドのレンタル・販売・保守サービス他
グループ企業:株式会社パシフィックネット東証二部 コード番号 3021)
URL :https://www.earphone-guide.jp/

配信元企業:株式会社ケンネット
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る