旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

【2019年版】毎日持ち歩く英単語集だから、お気に入りのデザインを!『英単語ターゲット1900 [5訂版]』「BLACK」&「WHITE」2種類のカバーデザイン刊行!

2019年02月27日11時00分 / 提供:DreamNews

教育出版の株式会社旺文社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 生駒大壱)は、書店売上No.1(※1)の大学受験用英単語集『英単語ターゲット1900』について、2種類の特別カバーデザイン「BLACK」と「WHITE」を数...

教育出版の株式会社旺文社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 生駒大壱)は、書店売上No.1(※1)の大学受験用英単語集『英単語ターゲット1900』について、2種類の特別カバーデザイン「BLACK」と「WHITE」を数量限定で刊行します。
※1 日販オープンネットワーク「WIN」約2700書店調べ(高校学参ジャンル2016年4月-2017年3月)

■ 特装版カバーデザイン BLACK & WHITE!
『英単語ターゲット1900』では、「毎日持ち歩く英単語集だからこそ、自分の気に入ったカラーとデザインを選びたい」という読者の声にお応えして2012年より毎年特装版を刊行し、ご好評をいただいております。
今回刊行する『英単語ターゲット1900[5訂版]』特装版は、『英単語ターゲット1900[5訂版]BLACK 2019 』 / 『英単語ターゲット1900[5訂版]WHITE 2019』の2種類です。昨年に引き続き「BLACK」、「WHITE」をコンセプトとし、受験生はもちろん、社会人の学び直しにも抵抗なくお使いいただけるデザインにいたしました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000190106&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000190106&id=bodyimage2

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000190106&id=bodyimage3

今年の特装版は、サラサラとした手触りで、落ち着きのある雰囲気の中に、ゴールドやシルバーの箔押しでアクセントを付けました。英単語帳とはわからないようなオシャレなデザインを目指しました。

■書籍概要
英単語ターゲット1900[5訂版]  BLACK 2019 ・ 英単語ターゲット1900[5訂版]  WHITE 2019
体裁:新書判 3色刷/赤セルつき/無料音声ダウンロードサービスつき
定価:各1,080円(税込)
刊行:2019年2月26日
対象:センター試験~国公立大2次試験、難関私大受験、社会人
※内容は『英単語ターゲット1900[5訂版]』と同様です。
※オンライン書店での取り扱いはございません。

本書は、1984年の刊行以来35年間にわたり、多くの高校生・受験生にお使いいただいているロングセラー商品です。編集コンセプトは「頻度」と「一語一義主義」。大学入試問題を徹底的に分析し、出題頻度の高い英単語を選出。大学受験対策用に“これだけは覚えておきたい”という意味に絞って掲載しました(一語一義)。また、実際に受験生にアンケートをとり、「学習しやすさ」と「学習効率」の面を工夫しています。

◆本書の特長
1.大学入試データを分析し選出された単語を出る順に掲載。
2.入試によく出る「ターゲットフレーズ」を掲載。例文は実際に大学入試で出題された質の良い英文が中心。
3.重要度ごとにパート分けし、さらに学習しやすいようにセクションに分類。100語区切りのセクションを毎日の学習の目安に。

■学習応援アプリ「ターゲットの友」も大好評!
「ターゲットの友」は、『英単語ターゲット1900 5訂版』の学習をサポートする無料アプリです。書籍で学習した成果をアプリの確認テストでチェックしたり、単語の音声をアプリで聞きながら書籍で覚えたりと、書籍とアプリを連動させた学習法が可能。2014年4月のリリース以来、多くの受験生に支持をいただいています。
現在、「ターゲットの友」シリーズとして4アプリを提供しており、シリーズ累計200万回以上のダウンロードを記録するアプリとなっています。(※)
※「ターゲットの友」「ターゲットの友 for 1400」「ターゲットの友 for 1200」「ターゲットの友 for 1000」4アプリを合わせた、2018年7月末時点の累計ダウンロード数。

■ 学習の場面、入試の難易度に合わせたラインナップ、併せて使いたい教材も充実!
「英単語ターゲット」シリーズには、入門版(教科書・日常学習レベル)の『英単語ターゲット1200』、基礎版(センター試験・中堅私大レベル)の『英単語ターゲット1400』、英文の中で実際に使われる形で単語を理解できる『英文で覚える 英単語ターゲットR』もあり、学習者の用途、レベルに細かく応えられるラインナップとなっています。また、問題集や音声CD、単語カードや書き取りノートなど、「英単語ターゲット」シリーズの学習をサポートする教材も充実。さらに、入試によく出る熟語や構文を集めた英熟語集『英熟語ターゲット1000』を含め、これまでに刊行された「英単語ターゲット」シリーズ全点の累計発行部数は、1,700万部を突破しています。

【会社概要】
社 名 : 株式会社 旺文社
代表者 : 代表取締役社長 生駒大壱
設 立 : 1931年10月1日
本 社 : 〒162-8680 東京都新宿区横寺町55 / TEL : 03-3266-6400
事業内容 : 教育・情報をメインとした総合出版と事業
U R L : https://www.obunsha.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社旺文社 広報担当
TEL:03-3266-6400 FAX:03-3266-6849 E-mail:pr@obunsha.co.jp

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る