旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

あるようで無かった「ゴルフハンデ」 即時算出アプリリリース

2019年02月28日13時00分 / 提供:DreamNews

ゴルフリサーチ株式会社東京都港区)は、スマートフォンアプリ「ハンデダス」をGoogle Playで2月27日リリースした。(apple storeリリースは2月11日)本来ゴルフのオリジナルのハンディキャップというのは、ゴ...

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000189951&id=bodyimage1

ゴルフリサーチ株式会社東京都港区)は、スマートフォンアプリ「ハンデダス」をGoogle Playで2月27日リリースした。(apple storeリリースは2月11日)本来ゴルフのオリジナルのハンディキャップというのは、ゴルフ場の会員になり規定数のラウンドと提出により算出してもらう必要がある。近年では楽天GORAなどのスコア入力管理サービスなどで発行することができるが、そういったものを利用しなければゴルフハンディキャップを持っている人はいない。一般的なゴルファーは会員権を有していないため、ゴルファーやそもそもラウンド回数の少ない初心者は自分のハンディキャップがわからない。仲間内の会話でハンディキャップはどれくらいかという質問に答えられなかったり、ゴルフコンペなどの準備段階で幹事から同じ質問を受けても返せないゴルファーが多い。

ハンディキャップというのはゴルフの腕前の指標だが、このアプリによって自分のハンディキャップが認識ができれば、ゴルファー同士のモチベーションの低下を防いだり上げたりすることもできることから、ゴルフ普及振興の目的で作られたアプリである。
【Android用アプリダウンロード先】https://play.google.com/store/apps/details?id=com.twitterfu.glofhandicap

【apple用アプリダウンロード先】

https://itunes.apple.com/us/app//id1451696972?l=ja&ls=1&mt=8

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る