旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「トークンエコノミービジネス」をモチーフにしたコミック「トークンアイドルグループ:バターフライ」を3月21日にマンガKINGに限定配信を発表!

2019年02月19日16時00分 / 提供:DreamNews

コミック配信サービスやブロックチェーン事業を手がけるロケットスタッフ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高 榮郁、以下「ロケットスタッフ」 )は、世界中で始まっているトークンエコノミーの取り組...

コミック配信サービスやブロックチェーン事業を手がけるロケットスタッフ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高 榮郁、以下「ロケットスタッフ」 )は、世界中で始まっているトークンエコノミーの取り組みをわかりやすく説明した「トークンエコノミービジネスの教科書」を3月20日(月)より全国書店にて発売に合わせてトークンエコノミーの仕組み利用してファン(消費者)をアンバサダーにシフトさせることを成功するアイドルグループを描いた「トークンアイドルグループ:バターフライ」を3月21日にマンガKINGに限定配信を発表いたします。

≪制作中のラフ画≫

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000189694&id=bodyimage1

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000189694&id=bodyimage2

≪トークンエコノミービジネスの教科書の目次について≫
第1章 ブロックチェーンがもたらすトークンエコノミー
第2章 トークンエコノミーで、私たちの経済活動はどう変わるのか?
第3章 トークンエコノミーの先駆者たち
第4章 トークンエコノミーのビジネスは、こうすれば成功する
第5章 トークンエコノミーがつくり出す「未来」とは?
第6章 日本人にこそ、トークンエコノミーは必要だ

≪特別特典≫
・自作トークンを作成できるマル秘マニュアル
・トークンエコノミーの先駆者の特別インタビュー

著者について
高 榮郁(コウ ヨンウ): ロケットスタッフ株式会社代表取締役。「NIPPON通15名」に選定。?ソフトバンク系企業、MOVIDA JAPANを経て、2010年、ロケットスタッフを創業。スマートフォン向け漫画アプリを展開し、月間アクティブユーザー50万人のサービスへと成長させる。2018年1月、ブロックチェーンを活用したオンライン広告取引プラットフォーム「ACA Network」を立ち上げる。2018年7月、一般社団法人日本ブロックチェーン広告協会を設立し、オンライン広告業界のために活動中。

Amazon予約販売ページ
https://www.amazon.co.jp/dp/4046042141

【会社概要】
会社名:ロケットスタッフ株式会社
代表者:高 榮郁
所在地:〒150-0034 東京都渋谷区代官山町7-7
設立:2010年11月
事業内容:電子書籍配信サービス、ブロックチェーン事業
URL: http://www.rocketstaff.com/

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る