旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

パワーアシストスーツ関連技術 特許総合力ランキングトップ3は本田技研工業、トヨタ自動車、CYBERDYNE

2019年02月15日09時00分 / 提供:DreamNews

株式会社パテント・リザルトは2019年2月14日、日本の特許庁に出願された「パワーアシストスーツ関連特許」について、特許分析ツール「Biz Cruncher」を用い、参入企業に関する調査結果をまとめ、レポートの販売を...

株式会社パテント・リザルトは2019年2月14日、日本の特許庁に出願された「パワーアシストスーツ関連特許」について、特許分析ツール「Biz Cruncher」を用い、参入企業に関する調査結果をまとめ、レポートの販売を開始しました。

パワーアシストスーツ技術は、医療やリハビリ用途、重作業用途など幅広い分野で活用が進められています。今回の調査では、これらパワーアシストスーツ関連特許を対象に各個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」をベースとして、特許の質と量から総合的に見たランキングを作成しました。

その結果、「総合力ランキング」では、1位 本田技研工業、2位 トヨタ自動車、3位CYBERDYNEとなりました。

総合力1位の本田技研工業は、2位トヨタ自動車以下を大きく引き離しています。注目度の高い特許には、「外骨格のアクチュエータを制御する方法及び制御装置」や、「歩行補助装置の大腿部装具」などが挙げられます

総合力2位のトヨタ自動車は、「歩行補助装置及び歩行補助方法」や、「脚の関節を自由に動かせない人のための脚装具に関する技術」などが、注目度の高い特許として挙げられます。

総合力3位のCYBERDYNEの注目度の高い特許には、「重心位置検出装置を備えた装着式動作補助装置」や「歩行訓練装置及び歩行訓練システム」などが挙げられます。

そのほか、4位のパナソニックは「動作支援装置及び筋力訓練支援装置」などが、5位の大日本印刷は「アクチュエータ付き長下肢装具」などが、注目度の高い特許として挙げられます。

本分析の詳細については、特許・技術調査レポート「パワーアシストスーツ関連技術」にてご覧いただけます。

■価格:100,000円~(税抜)
お申し込みは下記URLをご参照ください。
https://www.patentresult.co.jp/news/2019/02/poweras.html

<<特許・技術調査レポートについて>>
https://www.patentresult.co.jp/report/index.html

<<特許分析セミナー情報>>
https://www.patentresult.co.jp/seminar/

<< 本件に関するお問い合せ先 >>
株式会社パテント・リザルト 事業本部 営業グループ
Tel:03-5802-6580、Fax:03-5802-8271
ホームページURL:https://www.patentresult.co.jp/

<< 会社概要 >>
社名:株式会社パテント・リザルト
住所:〒113-0033 東京都文京区本郷2-15-13 お茶の水ウイングビル5階

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000189509&id=bodyimage1

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る