旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

エフェクターメーカー「tc elecronic」よりシンセの名機JUNO-60のコーラスサウンドを再現した『ノブなし』『2つのボタンのみ』のシンプル操作のペダルを発売

2019年02月01日09時00分 / 提供:DreamNews

キクタニミュージック株式会社 (〒488-0054 愛知県尾張旭市稲葉町2丁目120-1)は、世界のトップギタリスト達が愛用するエフェクターメーカー「tc electronic」より伝説的名機JUNO-60のコーラスサウンドを再...

キクタニミュージック株式会社 (〒488-0054 愛知県尾張旭市稲葉町2丁目120-1)は、世界のトップギタリスト達が愛用するエフェクターメーカー「tc electronic」より伝説的名機JUNO-60のコーラスサウンドを再現した『ノブなし』『2つのボタンのみ』のシンプル操作のペダル『JUNE-60』
(オープン定価 参考売価:¥6,720(税抜き))を2月1日に発売しました。

JUNE-60はシンセサイザーの伝説的名機JUNO-60のサウンドを引き継ぎ、懐かしの80年代サウンドを再現。
かつて一世を風靡した憧れのコーラスサウンドが演出可能です。

構成は非常にシンプルで、2つのボタンだけでそのサウンドを体感できます。
状況に応じてIかIIコーラス、またはデュアルコーラスも操作が可能です。
Iコーラスは上品でゆったりしたサウンドの印象を与えるコーラス。IIコーラスは音が太くグル―ヴィなトーンを演出。
I、II同時押しのデュアルコーラスは二つの特徴を見事に調和したバランスの良い最高のコーラスサウンドをお楽しみ頂けます。

JUNE-60のコーラスは他の楽器サウンドとうまく調和しクリアーでまろやかなサウンドをお楽しみいただけます。
フリックスイッチはモノラル、ステレオサウンドの切り替えスイッチです。
モノラルはサウンドは甘いサウンドに対し、ステレオは奥行きのあるサウンドが特徴です。

このJUNE-60のサウンドを忠実に再現するためにBBD素子を搭載、
これは名機JUNO-60と同じデザイン設計で、名機のサウンドを忠実に再現するためにあえて当時の技術を活かして製造。

JUNE-60はトゥルーバイパスモードでクリーンなサウンドも演出可能、どんな現場でも活躍するペダルです。
どこか懐かしさを感じさせるウッドパーツにシンプル且つ操作しやすさを重視してイエローのボタンを採用した特徴のあるペダルです。

製品URL http://www.kikutani.co.jp/itemlist/24294

製品仕様に関するお問い合わせ
Music Tribe サービセス JP 株式会社 03-5821-9782

キクタニミュージックとは
昭和3年(1928年)に譜面台の製造業からスタート。時代とともに楽器製造から楽器商社へと業態を変化させ、現在に至る。
世界各国から楽器アクセサリー、パーカッション、楽器本体や電子楽器の輸入、国内での販売&マーケティングを行っている。
HP:http://www.kikutani.co.jp

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000188809&id=bodyimage1

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000188809&id=bodyimage2

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る