旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

さくら事務所設立20年、特設サイトを1月3日にオープン!社史とベンチャーあるあるバトル史を振り返る

2019年01月07日12時00分 / 提供:DreamNews

業界初の個人向け不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)を行う “不動産の達人 株式会社さくら事務所”(東京都渋谷区/社長:大西倫加)は、設立20年記念として2019年1月3日に特設サイトを...

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187430&id=bodyimage1

業界初の個人向け不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)を行う “不動産の達人 株式会社さくら事務所”(東京都渋谷区/社長:大西倫加)は、設立20年記念として2019年1月3日に特設サイトをオープンしました。1999年に創業者で現会長の長嶋修が「人と不動産のより幸せな関係」を求めスタートし、今年ついに設立20年を迎えます。これを記念して2019年は、ご依頼者さま、関係者さまへの感謝も込め、皆さまにお喜び頂けるような企画盛りだくさんの、特別な1年にしていきたいと思います。

まずスペシャルコンテンツ第1弾として、これまでの当社のあゆみを、当社創業者会長・長嶋修と社長・大西倫加との戦い、題して「さくら事務所の乱【番外編】」と併せて振り返ります。これまでのあゆみの陰には常に、両者による激しい戦いが繰り広げられてきました。今だから笑える話や、いや、今見てもちょっと・・という社内もざわつく数ある戦いのエピソードを1カ月かけてクイズ形式で順次更新してまいります。ぜひご覧くださいませ。

さくら事務所20年のあゆみとさくら事務所の乱【番外編】

Episode1
とある講演の帰り道、電車で「俺の講演どうだったか率直な意見を聞かせてくれ」と言われたので率直に「全然ダメですねあれじゃ」と答えたら、途中下車せざるを得ないほどの怒鳴りあいに発展。周囲の観客から長嶋が間違えられたのは・・・?
(1) パワハラ上司 (2) 痴漢 (3) 酔っ払い

Episode2
会社で人事方針を巡り対立。「偉そうに言うなら出ていけ!」という売り言葉に「はいはい出ていきます」と退社。
翌日のんびり羽を伸ばしていたら長嶋は・・・
(1) 「無断欠勤するな」と自宅まで言いに来た (2) 「撤回して」と泣きながら謝罪電話 (3) 辞表のテンプレートを送りつけてきた

20周年特別サイトはこちら・・・https://www.sakurajimusyo.com/20year/

■不動産の達人 株式会社さくら事務所■ (東京都渋谷区/代表取締役社長:大西倫加)   http://www.sakurajimusyo.com/
株式会社さくら事務所は「人と不動産のより幸せな関係を追求し、豊かで美しい社会を次世代に手渡すこと」を理念として活動する、業界初の個人向け総合不動産コンサルティング企業です。1999年、不動産コンサルタント長嶋修が設立。第三者性を堅持した立場から、利害にとらわれない住宅診断(ホームインスペクション)やマンション管理組合向けコンサルティング、不動産購入に関する様々なアドバイスを行なう「不動産の達人サービス」を提供、43,000組を超える実績を持っています。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る