旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

社長様、業績をV字回復させましょう!1人会社でも始められる輸入ビジネスの魅力とは!?『「儲かる仕組み」は自由に作れる!社長のための輸入ビジネス』12月11日刊行。

2018年12月11日13時00分 / 提供:DreamNews

みらいパブリッシング(所在地:東京都杉並区高円寺、代表取締役:松崎義行)は『「儲かる仕組み」は自由に作れる!社長のための輸入ビジネス』を12月11日に刊行しました。 著者:大須賀祐・おおすかゆう(ジェト...

みらいパブリッシング(所在地:東京都杉並区高円寺、代表取締役:松崎義行)は『「儲かる仕組み」は自由に作れる!社長のための輸入ビジネス』を12月11日に刊行しました。 著者:大須賀祐・おおすかゆう(ジェトロ認定貿易アドバイザー) 本体1,500円+税 四六版 並製 全一色 208ページ ISBN:978-4-434-25485-7
詳細URL:https://bit.ly/2QFSPQ0

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000186357&id=bodyimage1

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000186357&id=bodyimage2

輸入ビジネスは社長一人の才覚で「儲かる仕組み」を作ることができ、
会社をV字回復させる新規事業としても最適のアプローチ!

会社の規模は問題でなく、大企業と対等に交渉できる。小回りが利く一人会社だからこそ先手をとれることもある。英国のEU離脱、トランプ米大統領の出現など世界経済の情勢は不安定だが、自由貿易の基本はかわらず、逆に今こそ個人のセンスで勝負できる輸入ビジネスを始める好機である。年間100日以上を海外で活動し、国際見本市の会場にクライアントを独占販売権の獲得する様を実際に見せ「輸入の神様」と呼ばれる第一人者が、事業拡大、V字回復を狙う全国の社長に輸入ビジネスのノウハウを紹介。

主な内容
・輸入ビジネスにはこんな魅力が…
・展示会に参加するには…
・商品の選定、発掘はどうするか…
・価格設定と販路拡大はどうすれば…
・独占販売権を獲得するには…
・輸入のトラブルはどうやって解決するか…

展示会での英語によるFACE TO FACEの商談15ステップつき

■著者プロフィール 大須賀 祐(おおすか ゆう)
1955年生まれ。早大商学部卒業後、東証一部上場企業で働いた後に独立。35年間貿易に携わり、一万件の商談を実現。2004年合格率8.4%の「ジェトロ認定貿易アドバイザー」を取得。現在、輸入ビジネスアドバイザーとして、クライアントとともに年間100日強を海外で過ごす。発売即日Amazon総合ランキング1位になった「初めてでもよくわかる輸入ビジネスの始め方・儲け方」(日本実業出版社)をはじめ数々のヒットがある。

■書籍概要
仕様:四六版 並製 全一色 208ページ
定価:1,500円+税
図書コード:ISBN 978-4-434-25485-7/C2034
詳細URL:https://bit.ly/2QFSPQ0

■会社概要:みらいパブリッシング
設立  :2014年5月
代表者 :代表取締役 松崎義行
所在地 :東京都杉並区高円寺南4-26-5YSビル3階
事業内容:図書出版全般
URL:http://miraipub.jp

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る