旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

昭和58(1983)年生まれのプロ野球選手・OB選手参加! 12月15日【プロ野球58年会】inハマスタ 『寿司 魚がし日本一』メインスポンサーとして協賛

2018年11月28日11時30分 / 提供:DreamNews

株式会社にっぱん(本社:東京都千代田区、代表:近藤洋一)は、2018年12月15日(土)横浜スタジアムにて開催する野球イベント『【プロ野球58年会】inハマスタ』に、当社のメインブランドである「寿司 魚がし日...

株式会社にっぱん(本社:東京都千代田区、代表:近藤洋一)は、2018年12月15日(土)横浜スタジアムにて開催する野球イベント『【プロ野球58年会】inハマスタ』に、当社のメインブランドである「寿司 魚がし日本一」がメインスポンサーとして協賛いたします。

『【プロ野球58年会】inハマスタ』は、福岡ソフトバンクホークスや横浜DeNAベイスターズで2016年まで活躍した元プロ野球選手の井手正太郎氏が、同級生にあたる昭和58年(1983年)生まれのプロ野球現役選手・OB選手を集めて行う、少年野球教室とトークショーです。昭和58年生まれは、現役で活躍している選手や、球界を辞めて連絡が取れなくなってしまった選手もいる35歳になる年代です。井出氏がプロ野球界という狭い世界で一緒に戦ってきた仲間と疎遠になってしまう事に寂しさを感じ、現役選手・OBが球団関係なく集まれるよう、プロ野球58年会を結成されました。
当イベントは、プロ野球58年会メンバー協力のもと、子どもも大人も楽しめる野球イベントを開催しようと企画され、クラウドファンディングで開催資金を募り、目標金額の1,000,000円を大幅に上回る2,354,000円が集まりました。

■未来を担う子どもたちに本物の美味しさを伝えたい
『寿司 魚がし日本一』は、都心を中心に駅近の立地にある寿司店です。新鮮な市場のネタを使った江戸前寿司をリーズナブルに提供し、「気軽にお寿司を食べていただきたい」という想いをお届けしています。
現在、『立喰い寿司 魚がし日本一』を23店舗、テーブルがあり、旬の料理も楽しめる『本格江戸前寿司 魚がし日本一』を10店舗、10月にオープンした新業態の研修店1店舗を運営しています。
寿司という、日本の食文化を子どもたちに伝えていきたいという想いから、今回のスポンサー協賛を行うことにいたしました。
株式会社にっぱんは、魚と米と通じて日本人が大切にしてきた食文化を次世代に伝えるべく活動してまいります。

【開催概要】
イベント名: 【プロ野球58年会】inハマスタ

開催日: 2018年12月15日(土)

会場: 横浜スタジアム (神奈川県横浜市中区横浜公園

内容: 12:00~13:00 CAMPFIREリターン実施
このプロジェクトに支援してくださった皆さまへのリターンの実施を行います。
13:00~15:00 少年野球チーム 指導・交流
事前に株式会社ニーロクが公募した少年野球チーム10チームに、指導・交流を行います。
15:00~17:00 58年会選手によるホームラン競争
18:00~21:00 ホテル横浜ガーデンにて58年会選手によるトークショー
クラウドファンディングのリターンにて応募のあった方100名が参加予定

参加選手: 井手正太郎(OB)
天谷宗一郎(広島東洋カープ
山口鉄也(読売ジャイアンツ)
大竹寛(読売ジャイアンツ)
岩田稔(阪神タイガース
高橋聡文(阪神タイガース
内藤雄大(OB)
八木智哉(OB)
都築克幸(OB)
飯原誉士(OB)

クラウドファンディング募集ページ: https://camp-fire.jp/projects/view/88192

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000185579&id=bodyimage1

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る