旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

プットメニュー株式会社 オーダーシステム『Putmenu』をベイシア新座店に導入

2018年11月13日16時00分 / 提供:DreamNews

プットメニュー株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役社長:山本 望)は株式会社ベイシア(本社:群馬県前橋市、代表取締役社長:橋本浩英)が運営するベイシア新座店にスマホオーダーシステム「Putmenu」を導...

プットメニュー株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役社長:山本 望)は株式会社ベイシア(本社:群馬県前橋市、代表取締役社長:橋本浩英)が運営するベイシア新座店にスマホオーダーシステム「Putmenu」を導入する事を2018年11月13日発表致しました。

「Putmenu」は、テーブルや部屋をIoT化することで、スマートフォンにPutmenuアプリをダウンロードするだけで“注文0分”“会計0分”を実現しています。9ヶ国特許取得(日米中韓英独仏白典)のテクノロジーにより、テーブルや部屋を特定して注文できます。

この度、11月16日オープンする「くみまちモール新座店」のお惣菜を予約注文・事前決済出来るサービス「タッチdeデリカ」にPutmenuが採用されました。これまでのPutmenuの機能に加えて、当日~最大3日後までの受け取り日時時間指定注文が可能な上、指定時間になると自動でスマートフォンへの呼び出しプッシュ通知が届きます。利用者は注文時に指定した時間に店舗に受け取りに向かい、できたてのお惣菜をすぐに受け取る事が出来ます。また、店内以外でも注文を可能にする為に、Beaconを利用した位置情報テクノロジー(Room IoT)に加えて、GPSを利用したジオフェンスも併用し、近隣の自宅などからでも注文・決済をする事が可能です。

商品のメニューは12言語(日本語、英語、中国語[簡体/繁体]、韓国語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、タイ語、カンボジア語、ベトナム語、ロシア語、スペイン語)に自動翻訳され、インバウンド需要にも対応致します。

Putmenuはこれからも既成概念を変える革新的な機能に挑戦し、IoTとフィンテックを活用したショッピングイノベーションの実現に取り組んでまいります。

※IoT装置は、株式会社タグキャスト(東京都千代田区)が提供するTC-Beaconを利用しています。

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000184758&id=bodyimage2

■導入店舗情報
【ベイシア新座店】
住所:〒352-0004 埼玉県新座市大和田2丁目6-19
営業時間:9:00~20:00

■導入企業情報
株式会社ベイシア
代表者: 代表取締役社長 橋本 浩英
営業開始: 1997年3月
本部所在地: 群馬県前橋市亀里町900
資本金: 30億9,950万円
事業内容: ショッピングセンターチェーンの経営
従業員数: 11,105名(2018年2月末時点)
店舗数: 142店舗
県別店舗数: 福島県 2 茨城県 8 千葉県 19 栃木県 14
群馬県 43 埼玉県 25 長野県 9 山梨県 3
東京都 1 新潟県 2 静岡県 7 愛知県 6
岐阜県 1 滋賀県 2

■プットメニュー会社概要
【名 称】プットメニュー株式会社
【本 社】東京都大田区西蒲田7-35-1 宝栄ビル
【電 話】03-6631-4465
【設 立】2018年2月19日
【代表取締役】山本 望
【資本金】10,000千円
【業務内容】オーダーシステム「Putmenu」の販売
【URL】https://putmenu.com/

◆本リリースに関するお問い合わせ先◆
プットメニュー株式会社 担当:中山
東京都大田区西蒲田七丁目35番1号宝栄ビル
TEL:03-6631-4465 FAX: 03-3730-1042

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る