旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

相模鉄道がインバウンド対策として旺文社のeラーニング「ココマナ」を採用 ~学習効果の測定に「英語応対能力検定」も導入~

2018年10月31日15時00分 / 提供:DreamNews

株式会社旺文社(東京都新宿区、代表取締役社長 生駒大壱)は、鉄道現場の英語が学べるeラーニング『ココマナ とにかくひとこと英語応対講座-鉄道コース-』が、相模鉄道株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、代...

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る