旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

マイクロン、Crucial P1 NVMeを発表  ~ゲームの高速な読み込みやアプリ、ファイル、コンテンツへの迅速なアクセスを実現するP1 NVMe SSD~

2018年10月26日11時30分 / 提供:DreamNews

製品の特長:NVMeTM PCIe(R)インターフェースを活用して手頃な価格で素早く高容量化Hybrid Dynamic Write Accelerationにより日常的な処理作業の能力を向上容量は500GB、1TBの2種類(*1)5年間の制限付保証付き...

製品の特長:
NVMeTM PCIe(R)インターフェースを活用して手頃な価格で素早く高容量化
Hybrid Dynamic Write Accelerationにより日常的な処理作業の能力を向上
容量は500GB、1TBの2種類(*1)
5年間の制限付保証付き(*2)

Micron Technologyのメモリとストレージアップグレードの世界的なトップコンシューマーブランドであるCrucialは、2018年10月25日、NVMeTM PCIe(R)インターフェースとMicronの先進QLC技術を活用して手頃な価格で素早く高容量化するSSD、「Crucial(R) P1」の発売開始を発表しました。Crucialの受賞歴のある製品群に、信頼性が高い、高性能で手頃な価格のソリッドステートドライブ(以下、SSD)が新たに加わりました。

Crucial P1 SSDはカテゴリートップクラスの実用性能を実現します。PCMark(R) 8によるベンチマークでは、混合モードで最大565MB/秒のスループット、5,084の集成値を実現する能力を示し、同価格帯のSSDを上回る性能を実現しています。(*3)

P1は最大シーケンシャル読込速度2,000 MB/秒、書込速度1,700 MB/秒を実現し4、独自のSLCキャッシュ実装技術「Hybrid Dynamic Write Acceleration」により安定したパフォーマンスを発揮します。平均故障間隔(MTTF)は180万時間、総書き込みバイト数(TBW)は200TB、動作時平均消費電力は100mWです。

最大容量1TB、5年間の限定保証付きのCrucial P1 SSDは、MicronのQuad Level Cell(QLC)NANDテクノロジーを活用しています。QLC NANDは各NANDセルに4ビットを格納することによってハードドライブとフラッシュストレージとの価格差を縮小し、手頃な価格で高速・大容量を実現します。

「ゲーム用PCにCrucialのSSDを使い始めて1年半になります。新しいP1 NVMeドライブの速度は素晴らしく、起動とゲームの読み込みの高速化が期待されます。また、100GB近くの容量を占めるゲームもある中、新しいP1 SSDの余裕のあるストレージは大歓迎です。チームFNATICのシステムにこのドライブを搭載することを楽しみにしています。」と、FNATICのChief Gaming Officer(ゲーム担当最高責任者)、Patrik Sattermonは述べています。

「当社がSSDの製造を始めて10年以上になりますが、その間にコンピューターの利用習慣は劇的に変化しています。システムの速度と保存容量の重要性がこれまで以上に高まっています。そのため、お客様の日常的なPCでの作業に特に注目し、Crucial P1 SSDでは必要なパフォーマンス、容量、機能のすべてを手頃な価格で提供しています。」 と、Micron Consumer Products Group副社長兼ゼネラルマネージャーのTeresa Kelleyは述べています。

簡単な取り付けとサポート
Crucial SSD取付けガイドには、楽に取付けを行うための簡単な手順とビデオが用意されています。また、Acronis(R) True ImageTM HDソフトウェアを使い、データを手早く簡単に移行できます。Crucial Storage Executiveソフトウェアツールで、使用済みストレージ容量(GB)の確認、最新ファームウェアのダウンロード、ドライブのパフォーマンス向上を可能にします。

高度機能
P1 SSDの特長には以下も含まれます。
・Multistep Data Integrity Algorithm:情報漏えい防止
・Adaptive Thermal Monitoringツール:過熱防止
・Hybrid Dynamic Write Accelerationテクノロジー:書込を高速化
・Redundant Array of Independent NAND:コンポーネントレベルでデータを保護

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000183578&id=bodyimage1

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000183578&id=bodyimage2

Micron品質
世界最大級のフラッシュストレージメーカー、Micronのブランドの1つであるCrucialのソリッドステートドライブは、40年以上にも及ぶ世界で最も先進的なメモリおよびストレージのテクノロジーを生み出したのと同じ品質およびエンジニアリングイノベーションを採用して設計・製造されています。Micronの発売まで何千時間にも及ぶ検証、何十に及ぶSSD品質テスト、そして数々の賞に輝いたSSDシリーズ。Crucial P1 SSDは、5年間限定保証の対象で、https://www.crucial.comまたは一部のグローバルパートナーを通じてご購入いただけます。詳細は、http://www.crucial.com/usa/en/storage-info をご覧ください。

Crucialについて
CrucialはMicron Technology, Inc.の世界的なブランドです。Crucialのソリッドステートドライブ(SSD)およびメモリ(DRAM)のアップグレードは、最新型から旧型まで、10万種類を超えるデスクトップ、ノートブック、ワークステーション、サーバーに対応しています。Crucialの製品は、世界中の大手小売店、オンラインストア、販売代理店、システムインテグレータでお求めいただくことができ、システムのパフォーマンスを高め、より快適な操作性をもたらします。詳しくは、Crucial.jpをご覧ください。

Micronについて
マイクロンテクノロジーは革新的なメモリソリューションを提供する世界的リーディングカンパニーです。当社はグローバルブランドであるマイクロン、Crucial(R)、Ballistix(R)を通して、DRAM、NAND、NOR Flash、3D XPointTMメモリといった、高性能メモリ分野におけるマイクロンの幅広い技術ポートフォリオにより、暮らしを豊かにするために世界での情報の使い方を一変させています。40年にわたり業界をリードしてきた技術を誇るMicronのメモリおよびストレージソリューションは、クラウド、データセンター、ネットワーキングやモバイルのような主要市場で、人工知能、機械学習、自律型車両をはじめとする破壊的トレンドを可能にします。マイクロンの普通株は、「MU」をティッカーシンボルとしてNASDAQで取引されています。Micron Technology, Inc.について詳しくは、https://www.micron.comをご覧ください。

(C)2018 Micron Technology, Inc. All rights reserved. 情報、製品および仕様は予告なく変更される場合があります。CrucialおよびMicron Technology, Inc.はいずれも、印刷や写真における脱字や誤記について一切の責任を負いません。Micron、Micronのロゴ、Crucial、CrucialのロゴはMicron Technology, Inc.の商標または登録商標です。その他の商標はすべて、その所有者に帰属します。

*1. ストレージの容量の一部はフォーマットなどの目的に使用されるため、データストレージとしては利用できません。1GBは約10億バイトです。
*2. 保証は、最初の購入日から5年間、または製品データシート上に記載されているように、製品のSMARTデータで測定された最大総書き込みバイト数(TBW)が書き込まれるまでのうち、いずれか早く到来する日まで有効です。
*3. 結果は、2018年10月からのPCMark(R) 8 Storage 2.0によるベンチマークテストに基づきます。スループットと帯域幅は、CrystalDiskMark, v6.0.1テストシステム (GigabyteTM GA-Z170X Ultra Gaming、Intel(R) CoreTM i5、32GB Ballistix(R) DRAM、Windows(R) 10 Pro x64)を用いて測定されます。コンピューターシステムおよびテスト状況によって結果が異なる場合があります。
*4. CrystalDiskMark(R)を使用し、キューの深さ64(QD = 8、スレッド = 8)、書込キャッシュ有効状態で測定された一般的なI/Oパフォーマンスの数値。開封後未使用(FOB)状態を前提とします。パフォーマンス測定を目的としてSSDをFOB状態に戻すには、Secure Eraseコマンドを使用できます。システムのバリエーションによって測定結果は異なります。

最新情報をチェック!
Facebook:https://www.facebook.com/crucialmemory
Twitter:https://www.twitter.com/crucialmemory
YouTube:https://www.youtube.com/crucialmemory

###

リリースに対するお問い合せ先
【お客様及び販売店様からのお問い合わせ先】
マイクロン ジャパン株式会社 コンシューマープロダクツグループ
東京都港区港南1丁目2番70号 品川シーズンテラス8階

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る