旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

市町村と大阪いずみ市民生協の連携した「地域・高齢者の見守り活動」が21市町村に拡大しました!

2018年10月24日11時00分 / 提供:DreamNews

10月1日付けで、羽曳野市大阪いずみ市民生協は「高齢者の見守り協定」を締結しました。本協定締結により、いずみ市民生協の事業活動エリア(大阪府下25市町村)での連携した見守り活動は21市町村まで広...

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000183462&id=bodyimage1

10月1日付けで、羽曳野市大阪いずみ市民生協は「高齢者の見守り協定」を締結しました。
本協定締結により、いずみ市民生協の事業活動エリア(大阪府下25市町村)での連携した見守り活動は21市町村まで広がりました。

羽曳野市と連携して、生協がとりくむ活動について◆

(1)高齢者等に対する「緩やかな見守り」を実施します
生協の宅配事業において、配送担当者が高齢者の何らかの異変を発見した場合には、羽曳野市に状況を報告します。
また、生命の保護の観点から緊急の対応を要すると判断した場合は、所管の警察署や消防署に直接通報します。

(2)認知症の方や家族を支える地域づくりに協力します
認知症サポーター養成講座の受講等により、認知症に関する正しい知識の習得に努めます。
また、認知症の方や家族が困っている場合に可能な範囲で支援します。
*2018年10月現在、238人の職員が認知症サポーター養成講座を受講しています。

(3)認知症徘徊行動等による行方不明高齢者の早期発見・保護に協力します
認知症徘徊行動等による行方不明高齢者の早期発見・保護を図るため、高齢者が行方不明になったときに、羽曳野市から通報を受けて当該高齢者を探索する「徘徊高齢者SOSネットワーク事業」への参画に努めます。

◆生協の「地域・高齢者見守り」のとりくみについて◆

10月24日現在、いずみ市民生協は21の市町村または社会福祉協議会と地域・高齢者の見守り協定の締結、見守りネットワーク等の協力事業所登録を行っています。

市町村との協定書締結、地域・高齢者等の見守り事業の協力機関登録の一覧
東大阪市    「事業所ふくしネットワーク事業協力に関する協定書」(社会福祉協議会)
八尾市     「高齢者見守りサポーターやお」
柏原市     「高齢者見守りネットワークに関する協定書」
藤井寺市    「地域見守り活動に関する協定書」(社会福祉協議会)
河内長野市  「一人暮らし等の見守り活動に関する協定書」「高齢者SOSネットワーク事業」
河南町     「高齢者地域見守り推進事業協力に関する協定書」
太子町     「高齢者地域見守り推進事業協力に関する協定書」
千早赤阪村  「高齢者地域見守り推進事業協力に関する協定書」
大阪狭山市  「高齢者見守り推進事業協力に関する協定書」「高齢者SOSネットワーク事業」
堺市      「高齢者見守りネットワーク」
泉大津市   「高齢者を見守る官民パートナーシップ協定書」
岸和田市   「高齢者等地域見守り協定書」「徘徊高齢者等見守りネットワーク」
貝塚市    「徘徊高齢者の見守りネットワーク」
忠岡町    「高齢者を見守る官民パートナーシップ協定書」
●泉州南地区(泉佐野市熊取町田尻町泉南市阪南市岬町)徘徊高齢者等SOSネットワーク
熊取町    「高齢者見守りネットワーク」
羽曳野市   「高齢者見守り協定」

今後も地域のみなさまが安心してくらせるまちづくりのため、市町村・行政機関等と連携した活動をすすめてまいります。

【画像説明】
*画像1・・・大阪いずみ市民生協の事業活動エリア(大阪府下25市町村)
*画像2・・・宅配事業のようす

【本件に関する問い合わせ先】
大阪いずみ市民生協 広報担当 高野(たかの) 072-232-5100

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000183462&id=bodyimage2

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る