旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

チーターは最速なのに、スタミナがなさすぎる!?動物がスポーツをしたらどうなる?をテーマにした、スポーツ×動物行動学エンタメBOOK『すごいぜ!! 動物スポーツ選手権』、9月28日に辰巳出版から新発売!

2018年09月27日13時00分 / 提供:DreamNews

辰巳出版株式会社東京都新宿区、代表取締役社長:廣瀬 和二、以下辰巳出版)は、2018年9月28日(金)に、スポーツを通して動物の生態を楽しく解説する『すごいぜ!! 動物スポーツ選手権』を発売いたします。●あ...

辰巳出版株式会社東京都新宿区、代表取締役社長:廣瀬 和二、以下辰巳出版)は、2018年9月28日(金)に、スポーツを通して動物の生態を楽しく解説する『すごいぜ!! 動物スポーツ選手権』を発売いたします。

●ありそうでなかった スポーツ×動物行動学!
今、大注目の“動物たちの生態解説本”。
本書は、国内外のネイチャー・ドキュメンタリー映画や科学番組などを多く手がける、
動物行動学者・新宅広二先生が
「もしも動物たちがスポーツをするとしたら……?」という設定のもと、
陸上、水泳などさまざまなスポーツに動物を選定。

動物の習性や生態にもとづいて
「動物はどんな力を発揮するのか?」
「どんな試合展開になるか?」を、
イラストとマンガを交えて、ときに専門的に、ときに楽しく解説します。

●動物たちの意外な生態、スゴい生態がわかる!
スポーツを通して見えてくるのは、動物たちの意外な生態。
「チーターは最速なのに、スタミナがなさすぎる」
「イノシシは2mの垂直跳びをする」
「ミジンコの泳ぎは時速43km」
「カブトムシは自分の20倍の重さのものを持ちあげる」etcetc…

つい誰かに教えたくなる情報が満載!
ふりがなつきで、大人も子どもも楽しめる、スポーツの秋・読書の秋にぴったりな1冊です。

【著者プロフィール】
新宅広二(しんたく・こうじ)
動物行動学と教育工学を専門とする。大学院修了後、上野動物園、多摩動物公園に勤務。
その後、国内外のフィールドワークを含め400種類以上の野生動物の生態や飼育方法を修得。
狩猟免許も持つ。大学では20年以上教鞭をとる。
監修業では国内外のネイチャー・ドキュメンタリー映画や科学番組など300作品以上を手がけるほか、
動物園・水族館・博物館のプロデュースも行っている。
『すごい動物学』『しくじり動物大集合』(すべて永岡書店)ほか著書多数。

【本書概要】
■タイトル:『すごいぜ!! 動物スポーツ選手権』
■発行元:辰巳出版株式会社
■価格:本体980円
■判型:四六判
■頁数:192頁

【会社概要】
商号:辰巳出版株式会社
代表者:代表取締役社長 廣瀬 和二
所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-14 辰巳ビル
URL:http://www.tg-net.co.jp

【お問い合わせ】
辰巳出版株式会社   DM本部 担当:蛯名
メールアドレス:dm.info@tatsumi-publishing.co.jp

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000181802&id=bodyimage1

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000181802&id=bodyimage2

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000181802&id=bodyimage3

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る