旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

フォーバルが中小企業経営者の実態 FOR SOCIAL VALUE ブルーレポートmini 6月号を発行!

2021年06月10日15時42分 / 提供:Digital PR Platform

~激動の年と中小企業 選ばれる企業になるための未来への鍵~

企業経営を支援する次世代経営コンサルタント集団で、中小企業のDXアドバイザーのリーディング・プレーヤーである株式会社フォーバル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中島 將典、以下「フォーバル」)は、ブルーレポート2021のダイジェスト版であるブルーレポートmini2021年6月号を発行しました。

ブルーレポート2021は、変わる社会を前に、また未来を創るために、中小企業は何をしていけばよいのかを検証するために、リアルな中小企業経営者の声を集め、その集計結果を分析・考察することで、新型コロナウイルスと闘いながら、働き方改革や生産性向上、DX化に取り組む中小企業のリアルな実態を明らかにしています。
 
今回のブルーレポートmini6月号は、「新型コロナウイルスによる中小企業への影響」「ニューノーマル(新常態)に向けた課題」「中小企業のDX 認知度」「DX の必要性についての意識」に再度スポットを当て解説しています。

本レポートの詳細は、こちらをご参照ください。
https://www.forval.co.jp/consulting/pdf/bluereport_mini_202106.pdf

フォーバルについて
企業経営を支援する次世代経営コンサルタント集団で、中小企業のDXアドバイザーのリーディング・プレーヤーであるフォーバル(資本金:41億50百万円、東証一部上場【証券コード:8275】)は、中小・中堅企業を対象に「情報通信」「海外」「環境」「人材・教育」「起業・事業承継」の5分野に特化したコンサルティングサービスをコアビジネスとしています。

本件に関するお問合わせ先
フォーバル 広報室
山田 晃之、萩原 啓一、空 義博
kouhou@forval.co.jp

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る