旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

新型コロナウイルスワクチン「職域接種」に協力する方針を決定 東大阪キャンパスで学生・教職員約28,000人への接種を準備開始

2021年06月07日14時05分 / 提供:Digital PR Platform

近畿大学(大阪府東大阪市)は、職域での新型コロナウイルスワクチン接種を開始する政府の発表方針を受けて、東大阪キャンパスにおいてワクチンの職域接種に協力する方針を決定しました。学生・教職員の早期のワクチン接種を実現し、対面授業の全面再開をめざします。なお、本学の学生・教職員の接種後には、ワクチンの確保と職域接種による接種対象範囲を確認した上で、地域住民等の接種にも協力することを検討しています。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る