旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

MoMA協力のもと実現した、15年目となる「UT GRAND PRIX」の受賞者が決定「UTGP2020 + MoMA」2月26日(金)発売

2021年02月19日11時00分 / 提供:Digital PR Platform

世界のアーティストによる多彩なアート作品が集結したコレクション

ユニクロは、グローバルT シャツデザインコンペティション「UTGP 2020 + MoMA」の受賞デザインを起用したUTコレクションを、2月26日(月)より発売します。15年目となる2020年の「UT GRAND PRIX (UTグランプリ)」ではニューヨーク近代美術館(MoMA)の協力のもと、『DRAW YOUR WORLD』をテーマに集まった多彩な応募作品の中から厳選し9作品が決定しました。世界のアーティストたちがTシャツをキャンバスにそれぞれの世界を自由に描いたUTGPの原点とも言えるコレクションです。

[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/593/45300/450_253_20210219100443602f0eab7ebab.jpg

豪華審査員たちが厳選した、『DRAW YOUR WORLD』を体現する作品
コンペティションでは、MoMAの協力により世界的に著名なアーティストであるローレンス・ウェイナー、ポーラ・シェア、サラ・モリスの3名を審査員に迎えました。多数の応募作品の中から、テーマの『DRAW YOUR WORLD』にふさわしい9作品を選出。また、豪華審査員たちのアートワークを使用した作品も登場し、レジェンドたちのアート作品が共存する新しいコレクションに仕上がりました。

■ニューヨーク近代美術館(MoMA)との取り組み
ユニクロは、ニューヨーク近代美術館(MoMA)とのパートナーシップによって、入館料を無料にするプログラム「ユニクロ・フリー・フライデー・ナイト」を開始するなど、隣接したニューヨークコミュニティの一員として従来からアートをより身近に感じ、楽しめる機会を提供し続けてきました。2013年以来、この取り組みによって約300万人の来館があり、来館者はMoMAの常設作品や特別展など、様々なアートに触れる機会を与えられたことになります。またMoMAとのパートナーシップにより、「服とアートが出会う場所」をコンセプトに斬新なコラボレーション商品を販売。その全てはMoMAに常設される作品をインスピレーションにしています。本プロジェクトは、ニューヨークから全世界に。「服とアート」を通して変えていきます。
※新型コロナウイルス感染拡大に伴い、発売を延期させていただいておりました。

コレクション概要
発売日:2021年2月26日(金)
価格(税抜):1,500円
作品数/色柄数:全12種類(MEN Tシャツ 6柄、WOMEN Tシャツ 6柄)
販売店舗:全国のユニクロ店舗およびオンラインストア
スペシャルサイト:https://www.uniqlo.com/utgp/2020/

■受賞作品

[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/593/45300/450_136_20210219100737602f0f593137f.jpg

           GRAND PRIX (グランプリ)      2位             3位

GRAND PRIX (グランプリ):Isabel Santosさん/フィリピン
2位:Amandine Leforestierさん/フランス(アメリカ在住)
3位:Melissa Holsteinさん/ドイツ

ファイナリスト作品

[画像3]https://user.pr-automation.jp/simg/593/45300/300_120_20210219102716602f13f4110bd.jpg
[画像4]https://user.pr-automation.jp/simg/593/45300/300_122_20210219102720602f13f81388f.jpg

■審査員/デザインUT

[画像5]https://user.pr-automation.jp/simg/593/45300/150_101_20210219102838602f14469ec72.jpg
 
ローレンス・ウェイナー
1960年代より、素材を探究し、その素材と人との関係を追究する作品を制作するアーティスト。
言葉に加えて、様々な標識やシンボルを使って作品を作ります。それはウェイナーが、人は物事に対してそれぞれ異なる経験を有するため、作品を見る者それぞれがイメージを描けばよいと
考えるためです。

[画像6]https://user.pr-automation.jp/simg/593/45300/150_102_20210219102931602f147b0a51f.jpg

ポーラ・シェア
グラフィックデザイナー、画家。1991年より、世界的なデザイン事務所「ペンタグラム」の
ニューヨークオフィスで主任を務めています。さまざまなクライアントのロゴマークやブランド戦略、環境グラフィック、製品パッケージ、各種刊行物の装丁など、デザインの仕事を幅広く手がけ
ます。地図をモチーフにした一連の大作で、今日の社会におけるデータのあり方を再解釈し、
人やモノが激しく往来する時代の社会環境を映し出す視覚表現に新しい形を与えました。

[画像7]https://user.pr-automation.jp/simg/593/45300/150_106_20210219102954602f149268d17.jpg
サラ・モリス
複雑な抽象映像や絵画で知られるアーティスト。同世代のアーティストの中で最も注目を集める一人。建築物や文化的シンボルに隠された意味や権威構造を探究し、社会を反映する色と
フォルムにこだわり、作品の核に据えています。作品を通じて、シンプルに、深意の解読を
求める方法で観客と対話することを重視しています。

■ニューヨーク近代美術館(MoMA)について
ニューヨーク近代美術館(MoMA)は、世界的な近現代アートの殿堂です。1929年に創設され、新しい芸術のための、世界で初めての美術館でした。大胆で実験的なビジョンは、今日までMoMAを導く指針となって
います。絵画からパフォーマンスまで、思考力を刺激され感情が呼び覚まされる作品の数々を、MoMAは
共有しています。すべての人々にとって、創造性とインスピレーションを掻き立てられる空間となっています。

■ 「UTGP」について
「UTGP」は、「UT GRAND PRIX (UTグランプリ)」の略。Tシャツを一つのキャンバスとしてとらえ、自由な発想でグラフィックやメッセージなどを表現するコンペティションとして2005年にスタートしました。年齢・性別・国籍・プロ・アマチュア等を問わず、誰もが参加できる取り組みとして、世界中の才能あふれる想像力豊かな人材を応援しています。過去には”MARVEL”、”任天堂”、”ポケモン”など、毎年世界中で愛される話題性の高い
テーマを掲げ、多数の応募の中から選ばれたデザインを商品化し、全世界で販売しています。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る