旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

崇城大学が2月23~28日まで第18回芸術学部卒業展・第16回大学院芸術研究科修了展を開催 -- 学生生活の集大成となる個性豊かな142点を展示

2021年02月16日14時05分 / 提供:Digital PR Platform

崇城大学熊本市西区)は2月23日(火)~28日(日)までの6日間、熊本県立美術館分館(熊本市中央区)で第18回芸術学部卒業展・第16回大学院芸術研究科修了展「SOJO UNIVERSITY student exhibition 2021」を開催する。今年度はテーマを「zer(0)」とし、63名の学生らが計142点の作品を展示。27日(土)・28日(日)には学生自身によるギャラリートークも行われる。入場無料。

 このたび崇城大学は、第18回芸術学部卒業展および第16回大学院芸術研究科修了展を開催する。
 今年度、学生らは新型コロナウイルス感染症が拡大している困難な状況下でも、それぞれが目標を達成する手段や方法を模索。悲観的にも劇的にも捉えすぎることなく、自分が力を発揮できることを0から考え、新たに0から歩みだすために、はじまりの0、再スタートの0の意味を込め、展覧会のテーマを『zer(0)』と定めた。

 初日の2月23日(火)にはオープニングセレモニーを開催。中山峰男学長や芸術学部長の勝野眞言教授をはじめ、来賓として熊本県立美術館の宮尾千加子館長が挨拶を述べる。
 また、27日(土)・28日(日)にはギャラリートークも実施。学生らが自身の作品の前でプレゼンテーションを行う。

 学生生活の集大成となる個性豊かな作品が一堂に会する展覧会となっている。概要は下記の通り。

◆第18回芸術学部卒業展・第16回大学院芸術研究科修了展「zer(0)」
【会 期】 2月23日(火・祝)~2月28日(日)
【場 所】 熊本県立美術館 分館(熊本市中央区千葉城町2-18
【時 間】
 火~金/9:30~18:30(入館は18:00まで)
 土・日・祝/9:30~17:15(入館は16:45まで)
【入場料】 無料

◆オープニングセレモニー
【日 時】 2月23日(火・祝)9:30~
【場 所】 熊本県立美術館 分館
【プログラム】
 1.学長挨拶 学長 中山峰男
 2.来賓挨拶 熊本県立美術館館長 宮尾千加子
 3.学部長挨拶 芸術学部長 勝野眞言
 4.学生謝辞 実行委員長 西田佳世(美術学科 洋画コース4年・熊本県大津高校出身)
 5.テープカット 上記4名

◆ギャラリートーク
 ※制作者(学生)が作品の前でプレゼンテーションを行います
【2月27日(土)】 13:00~15:00
・美術学科 視覚芸術コース・芸術文化コース
・芸術研究科美術専攻
【2月28日(日)】 11:30~13:00
・デザイン学科
・芸術研究科デザイン専攻

◇Instagram
崇城大学芸術学部2021卒業修了制作展(@soda2021sotsuten)
 https://www.instagram.com/soda2021sotsuten/

(参考:昨年の様子)
・「芸術学部卒業展」開催中!3/1まで。
 https://www.sojo-u.ac.jp/faculty/arts/finearts/news/2019/200227_004056.html

(関連記事)
崇城大学芸術学部卒業展・大学院芸術研究科修了展2020を開催--2月29日、3月1日は制作者によるギャラリートークも行われる(2020.02.18)
 https://www.u-presscenter.jp/article/post-43194.html

▼本件に関する問い合わせ先
崇城大学 芸術学部 事務室
※当日の学生広報担当者:川上加鈴
住所:熊本市西区池田4丁目22-1
TEL:096-326-4038

【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る