旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

コロナ禍における新しいオンライン授業を提案 VR空間を用いた授業コンテンツの実証実験を実施

2021年01月12日14時05分 / 提供:Digital PR Platform

近畿大学総合社会学部(大阪府東大阪市)准教授の岡本 健は、株式会社増進堂・受験研究社(大阪府大阪市)、株式会社テンアップ(神奈川県横浜市)との産学連携で、VR空間を用いた授業コンテンツの開発を行っています。これは、近畿大学が全学を挙げて取り組んでいる「''オール近大''新型コロナウイルス感染症対策支援プロジェクト」の一環として実施しているものです。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る