旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

12月12日に池上彰客員教授による公開講演会「グローバル社会を生きる」を開催

2020年12月01日20時05分 / 提供:Digital PR Platform

立教大学東京都豊島区、総長:郭洋春)は、12月12日(土)、オンラインにて池上彰客員教授による公開講演会「グローバル社会を生きる」を開催します。

2024年、本学は創立150周年を迎えます。創立当初からのリベラルアーツ教育を柱として、これからのグローバル社会の中で自ら考え、行動し、他者と協調しながら、リーダーシップを発揮できるグローバルリーダーを育成しています。アメリカ大統領選など、日々飛び込んでくる国際ニュースにどう向き合うか、本学で2016年度より客員教授として教鞭をとる池上彰氏による本講演および高校生からの質疑応答を通して、視聴者とともに考える機会とします。

【開催概要】公開講演会 池上彰「グローバル社会を生きる」
(1) 日時:2020年12月12日(土)13:30~16:00
(2) 場所:オンライン開催(YouTubeライブ配信)
池袋キャンパス太刀川記念館よりライブ配信
(3) 内容
13:30~13:40  開会挨拶: 郭洋春 総長
13:40~15:20  第一部 講演 池上彰 客員教授
15:30~16:00  第二部 高校生とのディスカッション(Zoom)
※第二部はZoomを使用し、全国の高校生からの質問に池上彰氏が答える形で討論会を行います。またライブ配信会場にいる2名の高校生から、直接質問を受け付けます。
(4) 講師:池上彰 氏(立教大学客員教授・ジャーナリスト)
(5) 対象:全国の高校生、一般
(6) 参加費:無料
(7) 申込: http://s.rikkyo.ac.jp/20201212ikegami
※参加には事前申込みが必要です(12月6日締め切り)。

【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る