旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

【武蔵野大学】創立100周年を見据えてブランドメッセージ・メッセージビジュアルを刷新 '' 2050年のあなたへ。''

2020年12月01日20時05分 / 提供:Digital PR Platform

武蔵野大学東京都江東区)は令和2年(2020 年)12月、2024年に迎える創立100周年を見据え、ブランドメッセージ“2050 年のあなたへ。”を作成し、メッセージビジュアルを刷新しました。
メッセージ動画はこちら:https://youtu.be/LGahGegKISs

【新ブランドメッセージ展開の背景】
 武蔵野大学は未来のビジョンとそこで果たす役割を社会に明確にするための宣言として、2016年にブランドステートメント''世界の幸せをカタチにする。''を発表しました。
 翌2017年にはブランドメッセージ''世界は、幸せか。''を制作し、社会へ発信する取組も行ってきました。2020年現在、本学は''武蔵野大学 2050 VISION''を掲げ、2050年の未来に照準をあわせて大学の使命を果たすべく行動しています。
 2050年とは、今、大学で学んでいる学生達が50歳前後になり、社会の中核で活躍している時期です。また、世界を取りまく環境は現在とは激変していることでしょう。
 そんな世界でも活躍できる人になれるよう、世界は幸せか、と問い続け、挑戦し続ける人を輩出するため、日々取り組んでいます。
 このメッセージを作成した時期は、世界全体で大問題となっている新型コロナウイルスの感染が始まる前でした。しかし、仏教精神による人格教育、「ひとりよがり」を脱することを説く本学の建学の精神を盛り込んだ本メッセージは、コロナ禍を乗り越え、次の世界を創ろうと挑む今こそ、より大切なものになったという想いを強くしています。

【ブランドメッセージ】
2050年のあなたへ。

20歳の学生であるあなたが50歳になる、2050年。
あなたを取り巻く世界は、どんな世界だろうか。
気候変動による異常気象、災害が頻発し、
資源や食料を奪い合う国家間の紛争が多発し、
あなたを含む、多くのいのちが危機を迎えている。
今の私たちはそんな可能性を決して否定できずにいる。

人間が生きるということそのものが、
動植物のいのちをいただくことで成り立っているように、
生きとし生けるものが繋がっている世界。
「自分さえよければ」が誰かから生じれば、
その繋がりごと壊れてしまう。
無関心でいられる安全地帯など誰にもなく、
「自分」さえも生を持続させることができない。

そんな世界にしないためのたたかいこそが、これからの学問。
誰かの痛みを放っておけない感性と、
「ひとりよがり」から踏み出していく勇敢さをもって、
私たち、武蔵野大学は挑み続ける。
国連が提唱するSDGs達成への取り組みや、
課題解決力を持ったクリエイティブな実践者を輩出する
未来創造型プログラムなど、2020年、
私たちの全学的なアクションが始まっている。

困難はある。でも武蔵野で学んだ者はあきらめない。
「世界は、幸せか」と問い続け、応え続けていく。
私たちにはできる。
世界は、幸せか。

【広告展開】
交通広告 「2050年のあなたへ。」看板掲出
掲出場所:
(1)りんかい線 国際展示場駅
(2)ゆりかもめ 東京ビッグサイト
(3)JR中央線 吉祥寺駅
(4)JR中央線 三鷹駅
(5)JR中央線 武蔵境駅
(6)西武新宿線 田無駅

【関連リンク】
特設サイト「2050年のあなたへ。」: https://www.musashino-u.ac.jp/guide/profile/brand/2050/
掲出内容:学生インタビュー記事、ブランドメッセージ動画

ブランドメッセージ動画: https://youtu.be/LGahGegKISs

▼本件に関する問い合わせ先
企画・広報課
大山・宇城
住所:〒135-8181 東京都江東区有明三丁目3番3号
TEL:03-5530-7403
FAX:03-5530-3818
メール:kouhou@musashino-u.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る