旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

先端IT人材不足の解消を目指し、マイナビ、AtCoder、電通が業務提携~隠れた人材の宝庫“学生競技プログラマー”に着目し、就活支援サイト「AtCoder Career Design」を提供開始~

2020年12月01日11時00分 / 提供:Digital PR Platform

株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)が運営する学生のための就職情報サイト『マイナビ』は、プログラミングコンテストを運営するAtCoder株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:高橋直大、以下AtCoder)および株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長:五十嵐博、以下電通)と業務提携契約を締結し、先端IT人材としての活躍が期待される競技プログラマーの就活支援サイト「AtCoder Career Design(https://career.atcoder.jp
)」を開始します。

[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/1730/43534/550_88_202012010956395fc594c789222.png

【先端IT人材不足の背景と課題】
今後市場拡大が予想される「ビッグデータ」「IoT」「人工知能」などを担う「先端IT人材」は、世界中の企業で需要が高まっています。一方で、2030年には約45万人の先端IT人材が不足する可能性があると推定されており※、社会全体のデジタルトランスフォーメーション(DX)化が加速するなか、先端IT人材の採用・育成は日本においても喫緊の課題であるといえます。
経済産業省「IT人材需給に関する調査」(https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/jinzai/houkokusyo.pdf


その一方で、高度なプログラミング能力を有する人材が集まる「競技プログラミング」に、注目が集まっています。競技プログラミングとは、与えられた課題を解決するためのプログラムを競技者が作成し、正確性や速さを競う競技です。国内のプログラミングコンテストで活躍する学生競技プログラマーは、卓越したプログラミング能力を持ちますが、自身の能力を職業として活かすことができず、就職機会の損失が発生している現状があります。その背景として、採用される学生側においては、職業観が未成熟で、「どのような仕事・会社で活躍できるのかが分からない」、採用する企業側においても、「どのようなスキルをもった人物が自社で活躍できるか分からない」などの課題が挙げられます。

【業務提携の目的】
マイナビ、AtCoder、電通の三社は、先端IT人材の不足と競技プログラマーの就職機会損失の現状に注目しました。『マイナビ』がもつ採用・就職支援のノウハウと学生・企業をつなぐネットワーク、世界最大級の競技プログラミングコンテストで業界を牽引するAtCoderがもつ競技プログラマーとのネットワーク、そして電通の持つビジネスプロデュース力を掛け合わせ、企業の先端IT人材の採用支援と、その担い手となる競技プログラマーの就職支援を行うために、業務提携を結びました。
更に、「企業側の開示情報不足」「先端IT人材側の就業準備不足」が原因で起こる両者のミスマッチを解消するために、就職支援サイト「AtCoder Career Design」を開始します。

今回の業務提携とサービスの提供を通し、先端IT人材の採用を目指す企業と、競技プログラマーとの橋渡しを行うことで、人材不足の解消を目指すとともに、日本のDXの推進に寄与してまいります。

【サービス内容】
・学生競技プログラマー向けの就活支援サイト「AtCoder Career Design」

[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/1730/43534/350_87_202012010956425fc594ca87151.jpg

「AtCoder Career Design」は、就職活動期のAtCoderユーザーと採用を目指す企業の総合情報プラットフォームです。主要コンテンツのひとつである「働く競技プログラマー図鑑」では、実際に働く競技プログラマーの仕事内容や経験がどのように活きているかを伝え、ユーザーの職業観を醸成します。また、AtCoderユーザーが就職活動を行ううえで重要となる、「企業の採用情報」や「競技プログラマーのための就活講座」を提供し、ユーザーの主体的で前向きな就活・就業支援を行います。
サイトURL:https://career.atcoder.jp/

【業務提携により提供予定のその他のサービス】
・AtCoderが開催する競技プログラミングコンテストへの企業協賛枠の販売
・公式検定本の出版(マイナビ出版)
・合同説明会等の就職支援サービスの共同開発
・学生に向けたキャリアガイダンスの実施

◆就職情報サイト『マイナビ』について
日本最大級のインターンシップ・就職情報サイト。学生・企業のより良いマッチングに向けた情報を提供。掲載企業は、大手企業から中堅・中小企業、地方企業まで幅広く網羅。自己分析、筆記試験対策から選考対策まで、目的に応じた就活ノウハウを発信しています。また、視聴者参加型プログラムや、業界&仕事研究のための動画講座など、PC・スマホで視聴&参加可能なWEB配信プログラムも充実しています。
『マイナビ2021』URL:https://job.mynavi.jp/2021/
『マイナビ2022』URL:https://job.mynavi.jp/2022/

◆AtCoder株式会社について
AtCoder株式会社は、206,108人(うち日本人113,734人)が参加登録し、毎週開催される定期コンテストには約11,000人が挑戦する、日本最大の競技プログラミングコンテストサイト『AtCoder(https://atcoder.jp/
)』を運営しています。その他にも、高度IT人材採用・育成事業として、コンテスト参加者の成績を8段階にランク付けした「AtCoderランク」を利用する転職・求職支援サービス『AtCoderJobs(https://jobs.atcoder.jp/
)』や、IT人材のプログラミングスキルを可視化できる検定『アルゴリズム実技検定・PAST(https://past.atcoder.jp/
)』のサービスを展開しています。

株式会社電通について
株式会社電通は、コミュニケーション領域を中核にして、顧客の経営課題・事業課題の解決から、マーケティング・コミュニケーションの実施まで、その全てを事業領域とし、日本のみならずグローバル市場においてベストな統合ソリューションを提供しています。

<本件に関するお問合せ>

株式会社マイナビ
就職情報事業本部 総合企画営業統括本部
Tel:03-6267-4331
Email:s-souki-eisui@mynavi.jp

<報道関係者からのお問合せ>
株式会社マイナビ
社長室 広報部
Tel:03-6267-4155
Fax:03-6267-4050
Email:koho@mynavi.jp

AtCoderPR事務局
株式会社イニシャル 
担当:森田
Tel:03-5572-7305
Fax:03-5572-6065
Email:pr@atcoder.jp

株式会社電通
広報局 広報部
Tel:03-6216-8041
Email:koho@dentsu.co.jp

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る