旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

聖学院大学 政治経済学部が11月25日に『大統領選挙後のアメリカと日本』と題してオンライン公開講演会を実施。2020年度テーマは「コロナ時代における<社会変容>を考える -- 国際社会と日本のゆくえ --」

2020年11月18日14時05分 / 提供:Digital PR Platform

聖学院大学埼玉県上尾市、学長:清水正之)は、「コロナ時代における<社会変容>を考える─国際社会と日本のゆくえ─」をテーマとした政治経済学部主催の公開講演会をシリーズ全2回で実施します。1回目の11月25日には『大統領選挙後のアメリカと日本』と題して、講師に上智大学総合グローバル学部 学部長 前嶋和弘教授をお迎えします。選挙結果を踏まえ、今後の世界の見方をご教示いただきます。

 コロナウイルスという新しい危機が国境を越えて地球を覆い尽くし、さまざまの<社会変容>を急速に促すと共に、政治の姿も変えつつあります。四年に一度の大統領選挙が実施されたるアメリカの政治的選択は、コロナ時代の国際社会のゆくえに甚大な影響を及ぼすことは間違いありません。国際社会と日本のゆくえについて、さまざまの角度から皆さまと共に学び、共に考える機会といたしたく思います。

 公開講演会はアセンブリアワーという聖学院大学の特色ある教育プログラムの中で行われるもので、政治経済学部を中心に多くの学生が事前学習を経て参加。一般の方にも公開します。今回はオンライン(YouTubeライブ配信)で自由にご視聴いただけます。
※アセンブリアワー:米のユニオン神学校の「マンディ・フォーラム」や英のケンブリッジ大学の「フォーラム」の考え方を導入した聖学院大学の理念に基づいた教育・教養を学ぶ場。

◆講演会概要
●政治経済学部 公開講演会『大統領選挙後のアメリカと日本』
日  時:2020年11月25日(水)10:40〜12:10 ※予約不要/無料
参加方法:オンライン(YouTubeライブ配信)

詳細はこちら https://www.seigakuin.jp/events/seikei2020/
講  師:前嶋和弘 教授(上智大学総合グローバル学部 学部長)

▼本件に関する問い合わせ先
入試・広報課
松崎、神吉(かんき)
住所:埼玉県上尾市戸崎1-1
TEL:048-780-1707
FAX:048-725-6891
メール:pr@seigakuin-univ.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る