旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

映画『朝が来る』で注目。子ども視点から考える特別養子縁組制度 -- 追手門学院大学のニュース発信サイト「OTEMON VIEW」に掲載

2020年10月23日20時05分 / 提供:Digital PR Platform

学校法人追手門学院(大阪市中央区、理事長:川原俊明)はこのたび、運営する追手門学院大学の特設サイト「OTEMON VIEW」に、「映画『朝が来る』で注目。児童福祉の現場から、子ども視点で考える特別養子縁組制度」と題した記事を掲載。長年、児童福祉施設で子どもの心のケアに携わってきた心理学部の益田啓裕講師が、映画『朝が来る』(監督:河瀬直美)で取り上げられている特別養子縁組制度や子どもたちのための福祉制度における現在の課題などについて解説する。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る