旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ブラタモリの裏舞台をNHKチーフ・プロデューサーが語る -- 愛知大学が11月6日にシンポジウム「地域文脈を活かした街の魅力の再発見」を開催~日本都市計画学会2020年度全国大会

2020年10月16日08時05分 / 提供:Digital PR Platform

愛知大学は11月6日(金)に、日本都市計画学会2020年度全国大会・シンポジウム「地域文脈を活かした街の魅力の再発見―ブラタモリ案内人から見た世紀を超えて魅了する都市デザインとは―」(共催:日本都市計画学会、名古屋都市センター、建設コンサルタンツ協会中部支部)を開催。当日は、NHK制作局チーフ・プロデューサーの渋谷義人氏による基調講演をはじめ、NHK「ブラタモリ」案内人も交えたパネルディスカッションを行う。なお、同時にYouTubeで配信予定で、会場・配信とも参加費は無料。会場参加は要申込(締切:10月23日(金) 17:00、先着150名)で、愛知県・岐阜県・三重県・静岡県の在住者に限る。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る