旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

Wi-Fi接続時の認証機能追加で、ネットワーク接続時のセキュリティ強化を実現- スイッチ・ルーター製品のファームウェアをバージョンアップ -

2020年10月02日18時00分 / 提供:Digital PR Platform

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、スイッチ・ルーター製品のファームウェア「AlliedWare Plus(AW+)」をバージョンアップし、新ファームウェア「AW+ Ver. 5.5.0-1.3」の当社ホームページからのダウンロードサービスを10月2日より開始しました。

今回のバージョンアップは、Wi-Fiを経由してスマートデバイスなどを利用する際、事前に設定しておいた認証用のWebページに自動的に接続させ、ネットワーク接続の認証を行う「Captive Portal」に関する機能拡張の実施となります。

<ファームウェア「AW+ Ver. 5.5.0-1.3」で拡張した主な機能>
■Wi-Fi接続認証「Captive Portal」に関する4つの機能拡張(*1)
Web GUIで無線・有線LANの統合管理が出来る「Vista Manager mini」を用いてTQ5403シリーズを管理する場合、Captive Portalの4つの機能が拡張され、設定可能となります。
今回Captive Portal にて拡張された4つの機能は、例えばホテルやショッピングモールなどの複合施設において、来訪者への館内設備の案内やフリーWi-FiサービスのQoSの向上などへの活用が可能です。

[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/631/41883/400_220_202010021050425f76877283e2b.jpg

(1)認証ページへのリダイレクト
管理者が設定した認証ページのURLへのリダイレクトが可能となります。この機能により、SNS認証などのサービスを利用することが可能です。

(2)仮想IPアドレス
アクセスポイントに仮想IPアドレスを設定できるため、接続するユーザーへアクセスポイント本来のIPアドレスが判明してしまうことがなく、不正アクセスなどに対するセキュリティ強化が可能です。

(3)ウォールドガーデン
接続するユーザーはCaptive Portal の認証ページにリダイレクトされる前でも、管理者がウォールドガーデン機能で事前に設定した指定のWebページにはアクセスが可能です。

(4)RADIUSアカウンティング
外部RADIUSサーバー使用時、ユーザーの端末接続時間や通信料の把握など、同サーバーが提供する様々なサービスと連携が可能です。

<バージョンアップ対象製品>販売中
AT-SBx81CFC960(SwitchBlade x8100シリーズ)、AT-SBx81CFC960 v2 (SwitchBlade x8100シリーズ)、SwitchBlade x908 GEN2(*2)
CentreCOM x950(*2)/x930(*2)/x550(*2)/x530(*2)/x530L/x510/x510DP/x320/x310/x230/x230L/x220シリーズ
CentreCOM Secure HUB SH310/SH230/XS900MX/GS980MX/GS980EM/GS980M/FS980Mシリーズ
CentreCOM IE340/IE340L/IE200/IE210Lシリーズ
AMF Cloud
AT-AR4050S(*2)、AT-AR3050S(*2)、AT-AR2050V(*2)、AT-AR2010V(*2)、AT-AR1050V

バージョンアップの詳細は、当社WEBサイトの各製品ファームウェアページからご確認をいただくか、以下URLからご確認ください。
https://www.allied-telesis.co.jp/support/news/rireki/2020/index.html

(*1) Wi-Fi接続認証「Captive Portal」に関する(1)~(4)の機能拡張は、対応製品TQ5403シリーズの無線LANアクセスポイントファームウェアバージョン「Ver. 6.0.1-4.1」(リリース予定)の適用が必要となります。
(*2) 該当の製品は本リリースに記載の「Vista Manager mini」に対応します。
注) 無線LANアクセスポイントファームウェアバージョン「Ver. 6.0.1-4.1」は、リリース予定の情報です。都合により予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。

---------------------------------------------------------------------
<<製品に関するお問合せ先>>
TEL:info@allied-telesis.co.jp
URL:https://www.allied-telesis.co.jp
---------------------------------------------------------------------
<< ニュースリリースに対するお問合せ先>>
アライドテレシス株式会社 マーケティングコミュニケーション部
E-mail: pr_mktg@allied-telesis.co.jp
TEL:03-5437-6042 URL:https://www.allied-telesis.co.jp
アライドテレシス株式会社 東京都品川区西五反田7-21-11第2TOCビル

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る