旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ステート・ストリート、デジタル・ファイナンスに特化した新部門を設立

2021年06月16日18時24分 / 提供:ビジネスワイヤ

ボストン--(BUSINESS WIRE)---- (ビジネスワイヤ) -- ステート・ストリート・コーポレーション(NYSE: STT)は本日、業界で進むデジタル・ファイナンスへの移行に対応することを目的とした新しい部門を設立したことを発表しました。新部門のステート・ストリート・デジタルは、ナディーン・チャカーが統括します。チャカーは、業界で30年の経験を有するベテランであり、エグゼクティブ・バイスプレジデントを務めています。チャカーは、ステート・ストリート・コーポレーションのルー・マイウーリ最高執行責任者に直属します。 ステート・ストリート・コーポレーションのロン・オハンリー会長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「金融業界はデジタル経済に向けた変革が進んでおり、デジタル資産は、今後5年間でこの業界に影響を及ぼす最も重要な力の1つであると考えています。デジタル資産は、既存の金融サービスの枠組みに急速に統合されつつあり、従来の投資ニーズと高まるデジタル・ニーズの双方に対応するソリューションをお客さまに提供するためのツールを用意することが非常に重要です。」 この新部

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る