旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

シュルンベルジェ、最高戦略・持続可能性責任者にカタリナ・ブメルブルク博士を任命

2021年05月14日18時31分 / 提供:ビジネスワイヤ

ヒューストン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- シュルンベルジェは本日、カタリナ・ブメルブルク博士をシュルンベルジェ・リミテッドの最高戦略・持続可能性責任者に任命したと発表しました。ブメルブルク博士はオリビエ・ル・プェッシュ最高経営責任者(CEO)の下で勤務し、この任命は5月17日(月)付けとなります。 経営幹部チームの一員となるブメルブルク博士は、全社の企業戦略、持続可能性、マーケティング、広報活動を監督します。 ブメルブルク博士は、世界的技術企業のシーメンスからシュルンベルジェに入社します。シーメンスでは、持続可能性を組み込んだ戦略開発、経営コンサルティング、ビジネスの卓越性、業務管理を含むさまざまな指導的役割を務めました。直近の役職では、世界的なトランスミッション・サービス事業を率いました。 オリビエ・ル・プェッシュ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「当社、エネルギー業界、地球にとって極めて重要な時期に、ブメルブルクをシュルンベルジェのチームに迎えられてうれしく思います。持続可能性は当社がビジョンを実現するための業績戦略の中核になり

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る