旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

慶星大学校、ジュニパーネットワークスと共に体験ファーストのネットワーキングの力をキャンパスで引き出す

2021年05月03日13時12分 / 提供:ビジネスワイヤ

韓国ソウル--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- セキュアなAI駆使型ネットワークのリーダーであるジュニパーネットワークス(NYSE:JNPR)は本日、慶星大学校がジュニパーの有線ソリューション、次世代ファイアーウオール、ヘルスボット(HealthBot)を基盤として、信頼性の高い安定したセキュアなネットワークインフラに更新したと発表しました。これにより、韓国で2番目の大都市である釜山において、スマートキャンパス学習体験が学生にもたらされます。 世界的流行病が進行している状況では特に、遠隔学習による帯域幅の相当な需要が一部の理由となり、大学のネットワークは速度と容量を大幅に増加させる必要があるという要求をつきつけられています。データ集約型で高解像度の講義動画をホストして、何千回もアクセスしてもらう必要があるため、大学の既存のネットワークインフラには大きな負担がかかります。 慶星大学校は、大学のネットワークが学習に役立つスマートキャンパス環境を今後も確実にサポートすべく、最適化されたセキュアなエンドユーザー体験を学生と教職員に提供できるよう、古くなったネットワー

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る