旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

アクスウェイがMIT情報システム研究センターに後援企業として参加し、根拠に基づくデジタル変革の推進を支援

2021年04月29日15時22分 / 提供:ビジネスワイヤ

フェニックス--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- API管理の世界的リーダー企業アクスウェイ(Euronext: AXW.PA)はこのたび、MIT情報システム研究センター(CISR)の後援企業となり、他の9社の世界的後援企業と共に、よりスマートなデジタル変革に助力します。 MIT CISRは実業界の技術リーダーらに学術研究による洞察的的知見を提供しています。その世界的研究チームは好業績の企業を研究しており、デジタル変革に関する研究結果を研究成果報告書、毎月の記者会見、イベントで公開しています。 MIT CISRの議長で上級研究科学者のピーター・ウェイル氏は、次のように語っています。「MIT CISRはデジタル時代に企業が成功していくための方法を研究しています。当研究チームの会員は各自のトピックをめぐって非常に熱心であり、根拠に基づく手法を使用することにより、ビジネスモデル、データ収益化、従業員体験、デジタルパートナーシップ、変革に向けた道筋などの分野で、何がビジネス価値の創出に有効なのかを解明しています。このプロセスから、結果を生み出すようリーダーらの奮闘を

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る