旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

クライメート・プレッジ、2040年までのネットゼロ・カーボン達成を誓約する署名者が100社を超えたことを発表

2021年04月26日10時13分 / 提供:ビジネスワイヤ

シアトル--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- アマゾンとグローバル・オプティミズムは本日、クライメート・プレッジの署名者が100社を超えたと発表しました。本日クライメート・プレッジに新しく参加した署名者52社には、アラスカ航空、コルゲート・パーモリーブ、ハイネケン、ペプシコテレフォニカ、ビザなどの有名ブランドが含まれます。プレッジ署名者は、合計で世界の年間売上高1兆4000億ドル以上を創出し、16カ国の25の業界で従業員500万人以上を雇用しています。これは、気候変動に取り組む上でクライメート・プレッジが与えられる全体的影響力を示しています。 クライメート・プレッジの署名者は、以下について同意します。 温室効果ガス排出量を定期的に測定して報告する。 効率向上、再生可能エネルギー、原材料削減、その他の炭素排出削減戦略など、実際の事業変革とイノベーションを通じてパリ協定に沿った脱炭素戦略を実施する。 残る排出量は、定量可能な実際の永続的で社会的に有益なオフセットによって中和し、パリ協定の目標である2050年よりも10年早い2040年までに、年間炭素排出のネット

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る