旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

アバイアの「2020年以降の生活と仕事」調査により、組織が個人の福祉に重要な役割を果たしていることが明らかに

2021年04月14日09時44分 / 提供:ビジネスワイヤ

米ノースカロライナ州ローリー・ダーラム--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- コミュニケーションとコラボレーションを強化・単純化するソリューションで世界をリードするアバイア(NYSE:AVYA)は本日、家庭および職業生活に対する態度と感情が昨年どのように変化したかを分析する新たな調査「2020年以降の生活と仕事:チェンジメーカー(Life and Work Beyond 2020: The Change Makers)」の結果を発表しました。このアバイアの調査では、回答者のわずか27%が2020年に幸福度が上がったと述べ、43%が2020年に幸福度が下がったと述べており、幸福度の著しい差が明らかになっています。また、56%がハイブリッド勤務は福祉を向上させる可能性があると述べ、79%が、組織のコンタクト・センターとやりとりをする時には担当者が自分を満足させるために最善を尽くすことを期待していると答えており、この調査からは組織が福祉を高める力を持っていることも明らかになっています。 デジタル変革とパンデミックにより、私たちが望む働き方と買い物の仕方に持続的な変化

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る