旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

Power Integrations の HiperPFS-4 力率改善 IC により、98% の最大負荷時効率を実現

2021年04月14日10時20分 / 提供:ビジネスワイヤ

カリフォルニア州サンノゼ発--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 高電圧電力変換用 IC で業界をリードする Power Integrations (Nasdaq: POWI) は本日、Qspeed™ 低逆回復電荷 (Qrr) 昇圧ダイオードを搭載した HiperPFS™-4 力率改善 (PFC) コントローラ IC の発売を発表しました。この組み合わせにより、PC や TV などの 75 W から 400 W のアプリケーションで 98% を超える最大負荷時効率を実現します。 Power Integrations のプロダクト マーケティング マネージャーである Edward Ong は次のように述べています。「HiperPFS4 IC を使用した設計では、230 VAC 入力時の無負荷時消費電力をわずか 36 mW に抑えると同時に負荷範囲全体にわたって非常に高い効率を示しています。HiperPFS-4 ファミリーは、PC 及び TV、さらに充電器、電動工具、産業用電源、及び LED 照明にも最適です。HiperPFS-4 IC に組み込まれたアクティブ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る