旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

リネージュ・ロジスティクスが新規資本19億ドルを調達し、世界的ネットワークの容量と業界をリードする技術に投資

2021年03月16日16時11分 / 提供:ビジネスワイヤ

米ミシガン州ノバイ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 世界最大で最も革新的な温度管理産業用REIT・物流ソリューション提供企業のリネージュ・ロジスティクス(「リネージュ」または「当社」)は本日、新規・既存の戦略的パートナーから19億ドルの資本を調達したと発表しました。参加した投資家は、ベントールグリーンオーク、D1キャピタル・パートナーズ、オックスフォード・プロパティーズ、センタースクエア・インベストメント・マネジメント、MSタクティカル・バリュー・アンド・カンバーサント・キャピタル、OPトラスト、コーヘン&スティアーズなどです。 リネージュのグレッグ・レームクール社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「世界最高峰の技術と自動化、グリーンフィールド開発、施設の拡張、買収の継続に対する当社の投資を援助する資本の調達を開始し、世界でも指折りの定評ある機関投資家からの圧倒的な需要に直面しました。これは、当社顧客の温度管理サプライチェーンの最適化を図る当社のビジネスモデルと安定した実績を持つ戦略の妥当性を明確に示すものであり、これこそ資金の投入

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る