旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

マシモが検温機能搭載Rad-G™のCEマーク取得を発表

2021年03月05日18時43分 / 提供:ビジネスワイヤ

スイス・ヌーシャテル--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- マシモ(NASDAQ: MASI)は本日、検温機能搭載Rad-G™について、CEマークの取得を発表しました。Rad-G™は、臨床的に実証済みのSET®パルスオキシメトリー、容積脈波記録法に基づく呼吸数(RRp®)、その他重要なパラメーターに加え、臨床グレード・非接触の赤外線検温機能を備えた頑丈な携帯型の装置です。検温機能搭載Rad-Gは、長時間駆動の充電式バッテリー、頑丈なラバーケース、軽量という特徴を備えるとともに、非侵襲的かつリアルタイムの額検温機能を内臓することで、臨床医がパルスオキシメトリーまたはバイタルサインチェックを行う必要があるすべての場所で、コンパクトでポータブルなフォームファクターにて、患者の評価を迅速に実施し、情報に基づいた治療判断を下しやすくします。検温機能搭載Rad-Gは、携帯型として究極の汎用性を実現する汎用型Mini-Clip™パルスオキシメーターセンサーと組み合わせることで、さまざまな場面で使用できます。例えば、入室スクリーニング、診療所、外来診療、長期ケア施設、ウェルネ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る