旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

C3 AIがエンドツーエンドの企業AIプラットフォームで充実した米国オムニバス特許を取得

2021年03月02日13時16分 / 提供:ビジネスワイヤ

米カリフォルニア州レッドウッドシティ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- C3 AIは本日、当社のエンドツーエンドの企業AIソリューションであるC3 AI®スイートで広範なオムニバス特許を取得したと発表しました。これにより、デジタル変革を加速している企業AIソフトウエアの大手プロバイダーとしてのC3 AIの地位が一層強固なものになり、また当社の知的財産と競争的優位性が強化されます。 新たに登録された米国特許(第10,817,530号)は、「企業AIアプリケーション開発プラットフォームのためのシステム、手法、デバイス」に対して付与されました。本特許は高度なデータ処理とAIアプリケーション開発だけでなく、C3 AI独自のモデル駆動型アーキテクチャーなど、エンドツーエンドの企業AIプラットフォームを開発する上で必要な技術を広範にカバーしています。 C3 AIの会長兼最高経営責任者(CEO)のトーマス・M・シーベルは、次のように述べています。「これは、当社がこれまでに取得した特許の中で、最も重要で中身があるものです。当社が何年も前に出願した時は、企業AIアプリケーショ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る