旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

<コロナ対策> 双方向会話アシストシステム「kicoeri(キコエリ)」が仙台市天文台のインフォメーションに導入

2021年12月09日09時30分 / 提供:@Press

2008年リニューアルオープン以来延べ300万人以上の入館者が訪れる人気の天文台「仙台市天文台」のインフォメーションに、ファーフィールドサウンド株式会社(本社:東京都町田市、代表:石川 洋児、以下 当社)の開発した、マスク・パーティション越しの聞き取りづらい会話を聞き取りやすくするパーティション取付型双方向会話アシストシステム「kicoeri(キコエリ)」が、2021年11月より導入されました。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る