旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

保育業務支援システム「おが~るシステム」とSBPSの決済サービスを連携し、保育業界のキャッシュレス化に貢献

2021年11月25日12時00分 / 提供:@Press

岩手インフォメーション・テクノロジー株式会社(岩手県滝沢市、代表取締役社長 阿部 考志、以下「岩手IT」)と、ソフトバンク株式会社の子会社であるSBペイメントサービス株式会社(東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO 榛葉 淳、以下「SBPS」)は、岩手ITが日本全国に展開している保育業務支援システム「おが~るシステム」とSBPSのオンライン決済サービスを連携し、2021年11月25日から「おがペイ」として決済機能の提供を開始します。「おが~るシステム」を利用する保護者は、保育料金の支払い方法として従来の口座振替に加えて、クレジットカード決済、PayPay(オンライン決済)が利用できるようになります。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る