旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ポイ活アプリ「トリマ」とファミリーマート、コラボキャンペーン開催スマホアプリとリアル店舗の相互の集客課題解決に向けた取り組み

2021年11月24日11時30分 / 提供:@Press

高精度3D地図データなど位置情報技術を駆使するロケーションインテリジェンスカンパニーのインクリメントP株式会社(本社:東京都文京区:代表取締役社長 CEO 杉原 博茂、以下「インクリメントP」)が提供する、移動するだけでマイルが貯まるポイ活アプリ「トリマ(https://www.trip-mile.com/)」は、株式会社ファミリーマート(本社:東京都港区:代表取締役社長 細見研介、以下「ファミリーマート」)とコラボキャンペーンを本日、11月24日(水)より開催することをお知らせいたします。

「トリマ」のアプリ内で配信される“使えば使うほどお得なスマホ決済機能付きアプリ”ファミマのアプリ「ファミペイ」(以下:ファミペイ)へのアンケートに回答するともれなく200マイルが付与されます。さらにアンケート後に表示される画面から「ファミペイ」を新規インストールした方に「ブレンドS(ホットコーヒー)」(以下:ブレンドS)の無料引換クーポンを進呈いたします。また、ファミリーマートの店頭では店内放送やレジ液晶POPで「トリマ」の紹介を行います。
これにより、スマホアプリからコンビニ実店舗の利用を促すとともに、実店舗からスマホアプリの利用促進を図ることで両社のユーザー拡大を目指します。「トリマ」はアンケート機能を拡充し、さらなる利便性の向上を図ってまいります。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/286815/img_286815_2.png

■本取り組みの背景・目的
ポイ活アプリ「トリマ」は主にSNSを宣伝販促ツールとして活用し、サービスの紹介をしていますが、SNSユーザーやインターネットユーザー以外にはアプローチができていないことを課題としていました。さらに、企業アンケート機能の拡充や、付加価値、サービス・ソリューションの試作開発の前段階における検証やデモンストレーションを行うことでアプリ全体の利用価値の向上を図っています。
ファミリーマートは「ファミペイ」のユーザーの獲得に向けて、スマホアプリのアクティブなユーザー層にアプローチしていく狙いがあるとともに、ファミリーマート店舗の利用顧客に対して、価値あるユーザー体験を提供したいという考えのもと、両社の課題解決に向けて今回のキャンペーンを開催する運びとなりました。
今回のキャンペーンを通じて、両社はアプリユーザーのみならず、生活者のQOLの面でも、経済的な面でも、サービスのさらなる利便性の向上を目指します。

■本キャンペーンについて
「トリマ」で「ファミペイ」に関するアンケートにご回答いただいた方を対象に、もれなく200マイルをプレゼントいたします。さらに、ご回答いただいた後に表示される完了画面から新規で「ファミペイ」をインストールいただいた方に「ブレンドS」の無料引換クーポンをプレゼントいたします。

・キャンペーン開始日:2021年11月24日(水)
・対象条件:「トリマ」で「ファミペイ」に関するアンケートに回答し、完了画面から「ファミペイ」をインストールされた方
・対応エリア:全国ファミリーマート各店
・プレゼント内容:アンケート回答完了画面から「ファミペイ」を新規でインストールして会員登録をすると、ファミリーマートでご利用いただける「ブレンドS」のファミペイ無料引換クーポンが後日進呈されます。
※「ファミペイ」アプリの新規インストールユーザー以外は、
「ブレンドS」の無料引換クーポンの対象外です。
※コーヒー無料引換クーポンはなくなり次第終了となります。
※コーヒー無料引換クーポンは12月28日(火)頃ファミペイ内で配布いたします。
※「トリマ」アンケート回答後に200マイルが付与されます。
※アンケート回答は10万名様限定となります。
※キャンペーン内容は、両社判断で事前の予告なく変更または終了となることがございます。
※一部店舗では対象商品の取り扱いがない店舗がございます。

■ポイ活アプリ「トリマ」の今後の取り組み
ポイ活アプリ「トリマ」は広告媒体としての強みを活かし、店舗がトリマユーザーに向けて好きな場所から好きなタイミングでクーポンを配信することができる「トリマクーポン」を2021年10月7日にサービス提供開始いたしました。
さらに今後は、「トリマ」はアンケート機能を拡充していき、各社がトリマのアンケート機能を通して、自社製品やサービスが正しく知られているか、どのような課題をもっているのか等のリアルなユーザーの声を知ることで、製品の改善や企業価値向上に結び付けられるようなサービスの実現を目指します。これによって、トリマユーザーに限らず、人々の日常生活や観光時における飲食業界やサービス業の利便性向上を図ります。

株式会社ファミリーマートについて
所在地:東京都港区芝浦三丁目1番21号
設立:1981年9月1日
代表者:代表取締役社長 細見 研介
資本金:16,659百万円
事業内容:フランチャイズシステムによるコンビニエンスストア事業
店舗:国内約16,600店
ホームページ:https://www.family.co.jp/

■ポイ活アプリ「トリマ(https://www.trip-mile.com/)」について
「トリマ」は移動した距離や歩数に応じてマイルが貯まり、マイルは Amazon ギフト券などの様々なポイントや、コンビニでコーヒーなどの商品に交換(※)できる簡単・手軽なポイ活アプリです。2020年10月の正式公開から約1年で500万ダウンロードを突破し、「トリマを使うようになって意識して歩くようになった」など、健康増進にも貢献しています。
移動以外にもアンケートへの回答や普段の買い物でもマイルを貯めることができるほか、今年10月にはメインキャラクター「トリ丸」の姿をお好みに応じてカスタマイズできる「着せかえ」機能を追加しました。より多くの方に楽しんでお使いいただけるよう、今後も進化を続けてまいります。
(※)「楽天ポイント」「Tポイント」をはじめ、さまざまなポイントや電子マネーなどに交換できます。

■インクリメントP株式会社について
1994年、カーナビ用のデジタル地図事業をスタート、日本全国の地図整備からサービス提供まで一貫して手掛け、カーナビ向けの地図データや地図更新ソフト開発の他、「MapFan」ブランドで地図サービスを展開しています。現実世界の膨大な変化点をスピーディに収集、抽出、更新する独自の革新的な地図制作技術をもとに、高鮮度かつ高精度な地図の提供を実現するとともに、高度な自動運転の実現に不可欠な高精度地図の提供も行っています。さらに、人流データをはじめとする多様なビッグデータ・リアルタイムデータと地図を掛け合わせ、ロケーションインテリジェンスによる新たなサービスの創出に取り組んでいます。

<2022年1月20日付で「ジオテクノロジーズ株式会社」に社名変更予定>
私たちは2022年1月20日付で「ジオテクノロジーズ株式会社(英語名:GeoTechnologies Inc.)」に社名を変更いたします。新社名の「ジオテクノロジーズ」には、地球(Geo)と先端技術・テクノロジーを融合し、予測(Prediction)可能“Geo-Prediction:ジオプリディクション”な世界を目指す想いが込められています。少子高齢化、脱炭素、自然災害など、地球が抱える様々な課題を解決していく一助となるため、先を読むこと、”Geo-Prediction”を標榜し、社名に恥じないよう、地球のため、社会や人々のために心新たに努力してまいる所存です。
デジタル地図・位置情報ソリューション、高精度地図の基幹事業においては今後も更なる強化をお約束すると共に、高鮮度、高精度、高品質なコンテンツデータを提供してまいります。そして当社が有するデジタルネイティブなビッグデータと最先端技術との融合によって、Metaverse(メタバース)の世界とSociety 5.0の実現を牽引し、 “Geo-Prediction”による、ESGに配慮した経営を目指してまいります。

本社所在地:東京都文京区本駒込2-28-8 文京グリーンコートセンターオフィス
代表者:代表取締役社長 CEO 杉原 博茂
設立:1994年5月1日
事業内容:ナビゲーションビジネス(国内/海外カーナビゲーション、地図更新ソフト)
コンテンツビジネス(国内地図データ、多言語日本地図データ)
地図ソリューションビジネス(個人向けサービス(地図サービス「MapFan」、
ポイ活アプリ「トリマ」など)、法人向けサービス(各種位置情報ソリューション
URL:https://www.incrementp.co.jp/
トリマ:https://www.trip-mile.com/
トリマクーポン:https://www.coupon.trip-mile.com/
MapFan:https://mapfan.com/
MapFan DB:https://business.mapfan.com/service/db/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る