旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

Stellar Cyber(ステラサイバー)オープンXDRプラットフォームが2021年Cyber Security Global Excellence Awardsを2度受賞

2021年11月25日11時00分 / 提供:@Press

カリフォルニア州サンタクララ 2021年11月22日:オープンXDRのイノベーターであるStellar Cyberは本日、2021年のCyber Security Global Excellence Awards(Globee Awards)のHot Security Technology of the Yearのセキュリティソフトウェアのカテゴリにおいて2度目のシルバー賞を受賞したことを発表しました。この賞は、オープンXDR市場におけるStellar Cyberの継続的な革新とリーダーシップを表彰するものです。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/286772/LL_img_286772_1.png
Globee(R) Business Awards ロゴ

Stellar Cyberは、既存のセキュリティツールからのデータを統合および分析する最初のカテゴリとしてオープンXDRカテゴリを作成しました。これにより、取り残された投資が排除され、ユーザーは各セキュリティ機能に最適なツールを選択できます。同社のオープンXDRプラットフォームは、既存のすべてのセキュリティツールと独自のセンサーからのデータを相互に関連付けて分析することで包括的なセキュリティを提供し、セキュリティインフラストラクチャ全体のインシデントを360度可視化します。このアプローチでは、通常、平均検出時間(MTTD)が8倍、平均復旧時間(MTTR)が20倍向上します。

「Global Excellence Awardsは、世界中からのエントリーとの厳しい競争です。私たちのプラットフォームとビジョンが、審査員の目から見て、私たちを2度目のHot Technology企業に選出したことに興奮しています。」と、ステラサイバーのマーケティング担当副社長であるSteve Garrison氏は述べています。

■Stellar Cyber(ステラサイバー)について
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/286772/LL_img_286772_2.png
Stellar Cyber ロゴ

ステラサイバーのオープンXDRプラットフォームは、すべてのツールからデータを取り込み、攻撃対象領域全体のインシデントにアラートを自動的に関連付け、より少ない忠実度のインシデントを配信し、AIと機械学習を通じて脅威に自動的に対応することで、すべての検出と応答を提供します。MITRE ATT&CKフレームワークと完全に互換性のあるXDR Kill Chain(TM)は、直感的に理解しながら、最新の攻撃のあらゆる側面を特徴づけるように設計されています。これにより、すべての攻撃活動を早期かつ正確に特定して修正すると同時に、コストを削減し、既存のツールへの投資を維持し、アナリストの生産性を向上させることで、企業のリスクを軽減します。
通常、当社のプラットフォームは平均検出時間(MTTD)で8倍、平均復旧時間(MTTR)で20倍の改善を実現します。
同社はシリコンバレーを拠点としています。詳細については、下記のコーポレートサイトからお問い合わせください。

Stellar Cyber(ステラサイバー)コーポレートサイト
https://jp.stellarcyber.ai/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る