旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

日比谷花壇「花屋さんのお花柄」を人気フォトブックアプリ「Mags Inc.」に提供

2021年11月19日11時00分 / 提供:@Press

株式会社日比谷花壇(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮嶋浩彰)は、人気フォトブックアプリ「Mags Inc.」※に、日比谷花壇のフラワーグラフィックサービス「花屋さんのお花柄」(https://www.hk-business.biz/flowerpattern/)から、春夏/秋冬ごとに分かれたイラスト・フォト合わせて全約65種類と、本物の花で文字を形づくった日比谷花壇オリジナルの花文字「Flower Lettering」をこのほど提供しました。11月12日(金)から、これらの「花屋さんのお花柄」を使ったオリジナルフラワーカレンダー「HIBIYA-KADAN Flower calendar」を作成できるサービスの提供が「Mags Inc.」で開始されました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/286355/img_286355_1.jpg

「Mags Inc.」では、好きなフラワーデザインを好きな月に選んで入れていただくなど、デザインの自由度が高く、作成の段階から、デザインを選ぶ楽しみを感じていただくことができ、自分用として、またプレゼントとしても最適な世界で一つだけのオリジナルカレンダーを作成することができます。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/286355/img_286355_2.jpg
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/286355/img_286355_3.jpg
花屋だからこそできる四季折々の花やみどりの良さを存分に引き出したフラワーグラフィックサービス「花屋さんのお花柄」は、様々な業界の企業から好評をいただき、採用されています。同サービスでは、高品質かつ独創性の高い撮り下ろしのオリジナル画像や、多種多様な花やみどりのイメージ画像を利用いただけるフォトストックを提供しているほか、オリジナルのフラワーデザインをゼロから制作し、広告やパッケージ、商品に採用していただき、これまでに多数のアパレル商品や雑貨が誕生しています。

「花柄」や「植物柄」は見た目の華やかさだけでなく、花やみどりが持つ「季節感」や「生命感」などといったメッセージ性が人の気持ちに寄り添ってくれます。

日比谷花壇は、一人ひとりの日々の暮らし、そして人生が、もっと彩られ、心豊かなものになるように、花や緑の販売、装飾にとどまらず、暮らしの明日を彩り、豊かなものへと変えていく提案を続けてまいります。

フラワーグラフィックサービス「花屋さんのお花柄」:
https://www.hk-business.biz/flowerpattern/

※Mags Inc. (マグズインク) https://www.magsinc.jp/jpn
スマホで作れるおしゃれな高画質フォトブック&カレンダーアプリ
Mags Inc.(マグズインク)は、200種類以上の豊富なデザインテンプレートから、お好みのデザインを選んで写真を入れるだけで、おしゃれなフォトブックやカレンダーが作成できる無料アプリです。

「HIBIYA-KADAN Flower calendar」:
https://www.magsinc.jp/jpn/pages/hibiya-kadan

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る