旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「二条城×京都マラソン 世界遺産を走る!二条城朝RUN~朝から”にじょラン“~」に協賛

2021年11月19日14時00分 / 提供:@Press

京セラ株式会社は、このたび大塚製薬株式会社 京都支店とともに、本年11月20日(土)から3回にわたり開催される「二条城×京都マラソン 世界遺産を走る!二条城朝RUN~朝から“にじょラン”~」イベントに協賛し、参加者の中から抽選で40名の方へ、京セラ製CERAMUG(セラマグ) ボトル(MB-06S BWH)1本と大塚製薬のポカリスエット イオンウォーター パウダー(180ml用)スティックタイプ1箱(8本入)をプレゼントしますのでお知らせします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/286315/img_286315_1.png
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/286315/img_286315_2.png
京セラ製CERAMUG ボトル(MB-06S BWH)1本と
大塚製薬のポカリスエット イオンウォーター パウダー(180ml用)スティックタイプ

「おんらいん京都マラソン2022(主催者:京都マラソン実行委員会)」は 、開催予定日である2022年2月20日(日)までにいくつかのランニングイベントが実施され、その1つとして、「二条城×京都マラソン 世界遺産を走る!二条城朝RUN~朝から“にじょラン”~」が2021年11月20日(土)、23日(火・祝日)、28日(日)の3回にわたり、それぞれ参加者40名で開催されます。

大塚製薬は「疾病の診断・治療と日々の健康維持増進の両輪事業を展開するトータルヘルスケア企業 」であり、京セラの「日々の暮らしの豊かさを実現する商品・サービスを提供する」という事業コンセプトと共通しています。このことから、両社は今回の「京都マラソン2022」が掲げる「みんなと走る喜び」を通して、参加者の方の健康促進とともに、マグボトルの使用推進による環境問題への対策の一環として、共同でこの度の協賛を実施することとなりました。
※大会詳細は、京都マラソン2022 (https://kyoto-marathon.com)をご覧ください。

京セラCERAMUG ボトル(MB-06S BWH)について
「CERAMUGボトル」は、ステンレスボトルの内面にセラミック塗膜加工を施すことで、一般的に金属製容器での使用に注意が必要といわれるスポーツ飲料、レモネードなど、塩分やアルカリ性、酸性が強いドリンクにも安心してご使用いただくことができ※1、真空二重構造で冷たい飲み物も温かい飲み物も、長時間おいしい温度を保ちます。
年齢・性別を問わないデザインで、スポーツはもちろん、日常の喉の渇きを潤すにも、持ち運びにも、 ちょうどいいサイズ感であり、昨今、廃棄ペットボトルの削減による環境対策も注目されている中、CERAMUGボトルを使用することで環境問題にも貢献できる商品です。
また、抽選でご提供するボトルに水またはお湯を容量分(180ml)注いでいただき、大塚製薬のポカリスエット イオンウォーターパウダー(180ml用)1本を入れ、蓋をしてから振って溶かしていただくと、いつでもどこでも水分とイオン(電解質)をスムーズに補給できるポカリスエット イオンウォーター※2を 飲むことができます。
※1 ドライアイスや炭酸飲料、牛乳、乳製品、果汁など腐敗しやすいものは入れないでください。
※2ポカリスエット イオンウォーターの製品情報は、大塚製薬公式製品サイトhttps://pocarisweat.jp/products/ionwater/>を御確認下さい。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/286315/img_286315_3.png
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/286315/img_286315_4.png

当社は本年10月9日(土)より12月19日(日)まで、国際的な目標であるSDGs実現のために事業活動を通じた社会課題を解決する取り組みの一環として、SDGs17目標の12番目の「つくる責任つかう責任」に対応し、不要なマグボトル・タンブラーを回収し、当社にてリサイクルを行う、マグボトル・タンブラー回収キャンペーンを実施しています。
■マグボトル・タンブラー回収キャンペーンはこちら
https://www.kyocera.co.jp/prdct/kitchen/news/campaign/20211008.html

京セラは、お客様の日々の暮らしの豊かさを実現する商品、サービスの提供とともに、今後も社会課題の解決に積極的に取り組んでまいります。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る