旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

精鋭打楽器演奏家集団が贈る 「上野信一&フォニックス・レフレクション マリンバオーケストラVIII」開催間近 カンフェティでチケット発売

2021年11月17日11時40分 / 提供:@Press

フォニックス・プロモート主催による、「上野信一&フォニックス・レフレクション マリンバオーケストラVIII」 が2021年11月27日 (土)に国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟小ホール(東京都渋谷区)にて開催されます。チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社東京都新宿区、代表取締役:榑松⼤剛)にて発売中です。

カンフェティでチケット発売中
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=63293&
公式ホームページ
http://phonix.nows.jp/shinitiueno/concert/
クラシック音楽の名曲を、マリンバ・オーケストラならではの編曲と奥行き、スケールで演奏します。
■プログラム
オペラ<フィガロの結婚>より序曲 W.A.モーツァルト
水上の音楽>より G.F.ヘンデル
ラシーヌの雅歌 G.フォーレ
ブランデンブルグ協奏曲第3番 J.S.バッハ
コンチェルト・グロッソ第8番作品3 A. ヴィヴァルディ
弦楽のためのアダージョ S.バーバー
ホルベアの時代から(全楽章)E.H.グリーグ
※プログラムは事情により変更する場合がございます。

上野信一&フォニックス・レフレクション

上野信一と、国内外で活躍中のトップ・プレーヤーたちからなり、新しいパーカッション・アンサンブルの可能性を追求し続ける精鋭打楽器演奏家集団です。
メンバーは様々なコンクールの受賞もふくめ、国際的な演奏経験を積んだ21世紀を担うソリストたち。演奏レベルの高さ、息のあったアンサンブルの妙が、ときに情熱的に、ときに抒情的に、音楽性豊かな世界をつくりだします。
多様・多彩なさまざまの打楽器をメンバーが自在にあやつり、一体となって独特の世界をつくりだしていくステージで、耳だけでなく、全身で体験できる感動を届けていきます。
レパートリーは定評ある現代音楽のほか、メンバーの作曲や編曲によるオリジナル曲、ラテン、ポップス、クラシック等、ジャンルを越えた広がりを持っています。主な活動としてはコンサート、録音活動のほか、芸術鑑賞教室等も行なっています。
フォニックス・レフレクションという名前には、メンバー一人一人が音楽的感性を互いに反射し、反映させることによって、より高度な音楽表現を目指して研鑽し合おうとする、私たちの願いが込められています。

開催概要 上野信一&フォニックス・レフレクション マリンバオーケストラVIII

開催日:2021年11月27日 (土)14:00 / 18:00
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟小ホール(東京都渋谷区代々木神園町3-1
■チケット料金
一般:3,500円
学生:2,000円
(全席自由・税込)

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る