旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

元DEXPISTOLSのDJ MAARによるソロアルバム11月24日配信リリース

2021年11月22日11時00分 / 提供:@Press

音楽事務所「Dual AMP」は、2010年代、世界を席巻したエレクトロムーブメントのアジア代表であるDEXPISTOLS(現在無期限活動休止中)、SBKのShigeoとのユニットFake Eyes Productionとして活動、今年4月に音楽活動を再開し新プロジェクトDOGsPISTOLS、レーベルDOG TRAXを新たに立ち上げ、フジロック出演も果たし怒涛の勢いで音楽シーンに復活を果たしたDJ MAARによる6曲入り最新アルバム『Disco Psychedelica Test.01』を、11月24日DOG TRAXより全世界配信リリースいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/285942/LL_img_285942_1.jpg
Disco Psychedelica Test.01

DEXPISTOLSとして、ラッパーであるZeebraを客演として迎えた「DEXPISTOLS/FIRE feat.Zeebra」はいまだ人気楽曲であり、Remix作品としては、小室哲哉プロデュースによるglobeの「wanna be A Dreammaker(DEXPISTOLS remix)」、加藤ミリヤの「HEART BEAT(DEXPISTOLS remix)」、m-flo loves DOPING PANDA「she loves the CREAM(DEXPISTOLS remix)」、Bruno Marsの「Grenade(DEXPISTOLS remix)」などがあります。

そのすべての楽曲の制作を担当したDJ MAARの最新ソロアルバムは、タイトルに相応しく、ディスコ、サイケデリックロック、タイファンク、ハウス、スローテクノの要素をふんだんに散りばめたDJ MAARらしいユニークなアルバム内容となっており、聴けて踊れるという正に彼の長きにわたるDJとしてのキャリアをフィードバックさせた作品です。

M01の「Dark up di space」には、日本より世界を舞台に暴れ回るレゲエ・ベースミュージック・クルー、PART2STYLE SOUNDよりNisi-pをフィーチャーし、ダークエレクトロにラガラップ要素を加えた実験的楽曲。M04「Think of you when you are far way」は、伝説的ガールズバンドKiiiiiiiよりu.t.をヴォーカルに迎えたポップチューンとなっています。M03「Disco Psychedelica」は、今アルバムと同タイトルとなっており正にこのコンセプトを凝縮させたような7分にのぼるインストです。尚、渋谷contactにて10月末より隔月での同名のレギュラーパーティーもスタートさせました。

タイトル :Disco Psychedelica Test.01
アーティスト:DJ MAAR
収録楽曲数 :6曲
作詞、歌 :M01 Nisi-p、M04 u.t.
レーベル :DOG TRAX
リリース日 :11月24日

01. Dark up di space feat. Nisi-p
02. Popcorn in the night
03. Disco Psychedelica
04. Think of you when you are far way feat. u.t.
05. Irowani Oedo
06. Shanghai oyster bites the dog

配信先:
Apple Music、Spotify、AWA、Amazon Music Unlimited、YouTube Music、LINE MUSIC、TOWER RECORDS MUSIC、Prime Music、Rakuten Music、SMART USEN など

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/285942/LL_img_285942_2.jpg
DJ MAAR

【DJ MAARプロフィール】
15歳よりDJを始める。18歳にして、伝説的クラブ「芝浦GOLD」のメインフロアでプレイし、これは同クラブの最年少DJ記録となった。その後、20歳で音楽プロデューサーとしてもデビュー。新木場「ageHa」のレジデントDJにも抜擢された。着実に、クラブDJとしての地位を確立する一方、DJ DARUMAとのDJユニット「DEXPISTOLS」を結成し、楽曲制作など音楽的な部分を担当した。同ユニットは、2000年代後半に世界の音楽シーンを席巻したエレクトロムーブメントのアジア代表として絶大人気を誇る。Daft Punkの最初で最後のツアー「ALIVE 2007」の日本公演のフロントアクトに抜擢される。その他にも、タワーレコードの人気広告「NO MUSIC NO LIFE」にも選ばれている。
2015年「DEXPISTOLS」の無期限活動休止を機に、スケボーキングのShigeo JDと「FAKE EYE PRODUCTION」を結成し、「Fake Eyes ep」はヨーロッパを中心に大ヒットを記録。アンダーグランドの伝説的DJであるリカルド・ヴィラロボスにもプレイされた。その後、2017年にd+/NEOなどとして世界的なケーブルメーカー「オヤイデ電気」に就職。同社在籍時にはオーディオ、楽器用ケーブル、DJ用ケーブル、海外セールス、国内マーケティング、製品開発など様々な業務を担当する。2021年、コロナ禍で衰退するエンターテインメント、ナイトクラブを盛り上げるべくオヤイデ電気を退社し、音楽芸能事務所「Dual AMP」の副社長に就任する。これにより、本格的な音楽活動を再開することとなった。
新プロジェクト「DOGsPISTOLS」、レーベル「DOG TRAX」も立ち上げ、PART2STYLEのNisi-pと新ユニット「MIMIQ」を結成し、11月下旬にソロアルバム「Disco Psychedelica」をリリースする。

DJ MAAR Twitter
https://twitter.com/dj_maar
DOGsPISTOLS & DOG TRAX Twitter
https://twitter.com/DOGsPISTOLS

合同会社Dual AMP
Twitter
https://twitter.com/Dual_AMP
Web Site
https://dual-amp.com/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る