旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「エコマークアワード2021」受賞者決定 ~持続可能な社会実現を目指す7社が受賞~

2021年11月18日10時30分 / 提供:@Press

「エコマーク」を運営する公益財団法人日本環境協会(所在地:東京都千代田区、理事長:新美 育文)は、2021年度のエコマークアワード受賞者を下記の通り決定しました。

詳細URL: https://www.ecomark.jp/award/2021/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/285922/LL_img_285922_1.png
エコマークアワード2021

■最優秀賞
株式会社KAWASAKI
サステナブル型枠建材 大匠パネル

■優秀賞(5社)
朝日化工株式会社
エコマークを起点にしたサーキュラーエコノミーへの取り組みとサスティナブル経営の実現をめざして

<NECパーソナルコンピュータ株式会社
PC業界初のエコマーク認定と環境先進企業としての取組み

<SHIROYAMA HOTEL kagoshima>
SHIROYAMA HOTEL kagoshima 環境への取り組み~豊かな森を次世代へ~

野村不動産グループホテル(NOHGA HOTEL/庭のホテル 東京)>
野村不動産グループホテル一体となった環境配慮への取り組み

パレスホテル東京
パレスホテルのサステナビリティ活動について

■ベストプロダクト(1商品)
カシオ計算機株式会社
「CASIO」Lateco(詰め替え用テープ)(エコマーク認定番号: 20 112 004)

【エコマークアワードとは】
エコマークアワードは、日本環境協会が2010年度に創設した表彰制度です。
環境配慮商品の普及に関する優れた事例を広く公表するとともに、エコマーク商品のより一層の普及拡大を通じて、持続可能な社会の実現に寄与することを目的としています。

「最優秀賞」、「優秀賞」は、エコマークを通じて「消費者の環境を意識した商品選択、企業の環境改善努力による、持続可能な社会の形成」に大きく寄与する取り組みをした企業・団体等を表彰します。
「ベストプロダクト」は、2020年度および2021年度に認定されたエコマーク認定商品の中から、特に環境性能や先進性、エコフレンドリーデザインなどが優れた製品・サービスを表彰します。

【表彰について】
2022年1月より受賞者に個別に表彰(賞状、トロフィ授与)を行います。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る