旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

フェラーリが半永久的に利用可能なNFT会員権が世界に販売開始をスタートする! NFTデジタル会員権に特化したマーケットプレイス「Buynet」

2021年11月16日10時10分 / 提供:@Press

株式会社サンシェア(本社:東京都港区、代表取締役:渡辺 充)は、これまで区分権利売却が困難であった無形資産の既存収益権利や所有権などに着目したNFTマーケットプレイス「Buynet(バイネット)」のBETA版サービスを2021年6月2日(水)より開始して大変な話題を呼びました。第一弾の販売はわずか1週間で完売され、フェラーリのカーシェアがNFTデジタル会員権として認知されました。会員の反響はとても良く、満足はとても高いことにより海外のユーザーも利用できるようにサービスを開始いたしました。フェラーリのスパイダーが利用料無料にて半永久的に年会費などは一切なく使用でき、世界中の主要都市にてご利用いただけるように5言語の対応も充実しており、本格的に準備して参ります。また、NFT取扱い参加企業を増やし、さらなる連携拡大をしていきます。

画像 : https://newscast.jp/attachments/YPIEicBm72HZVhYTp8nW.jpg

「Buynet(バイネット)」 https://buynet.io

もっと身近に、もとわかりやすく!NFTマーケットプレイス「Buynet(バイネット)」の真実の資産価値

NFT(Non-Fungible Token)は、一般的に代替可能性のないブロックチェーン上で発行される偽造不可な鑑定書、所有証明書付きのデジタルデータトークン(証票)と呼ばれており、世界規模で急速に市場が拡大しています。その内容もゲームやアートコレクションからプロスポーツ選手のトレーディングカード、仮想空間の土地、デジタル・スニーカーまで多種多様。まさにユニークな有形・無形のデジタル資産と言えます。これからの新時代は、この無形資産の価値こそが真実の価値であると私たちは考えています。そこでNFTのことをもっと身近に、もっとわかりやすくご利用いただく目的でNFTマーケットプレイス「Buynet」のサービス提供を開始いたしました。

■第一弾 限定10名 「フェラーリ 458スパイダーのNFTデジタル会員権」販売について
今回、第一弾で提供するフェラーリのスパイダー(ルーフオープンタイプ)のカーシェアデジタル会員権は、「HANEUMA ハネウマ(https://haneuma.info)」が 高級車のカーシェアサービスを提供している法人などと提携し、NFTによって永久的に無料で乗れる画期的、且つ次世代に適した会員権システムです。デジタル会員権はサービスの途中でも売りに出すことも可能であり、会員様へ最高のサービスとホスピタリティを提供することをお約束します。

【商品概要】

画像 : https://newscast.jp/attachments/3MdMTcyaJXbgkN2RiLbn.png

◇Ferrari 458 Spider Member Ship
◇販売価格:45万円

◇車両について:該当車両のボディーカラーは
ホワイト・パール・レッド・ブラック・イエロー

の何れかになります。

※ボディーカラーの指定はできません。
◇利用条件等:サイト内の重要説明事項をご覧ください。

イメージ動画

【会員特典内容】
◇半永久利用制度
半永久的に月会費・年会費等一切費用は発生せずに利用可能です。
◇使用料無料
毎月30km(12時間以内)の利用権利を付与し、使用料金等は一切発生しません。
◇格安な維持費
毎月の維持費は5,000円。対人・対物・車両保険代金・駐車料金・整備費用等が含まれております。
◇いつでも売却可能
デジタル会員権はNFTで発行されており、サービスの途中でもNFTマーケットプレイス等で途中売却が可能です。
◇値上り期待
永久的に無料利用ができ、NFTとして売却も自由。限定数発行のため、希少価値が高まる可能性を秘めています。
※但し、値上がりを保証するものではございません。
◇資産として
現車両を処分する際には、比例配分にて車両の売却代金を分配する仕組みになっています。

画像 : https://newscast.jp/attachments/ieU8ECNx0qoXDU4YxNe7.png

「Buynet(バイネット)」 https://buynet.io

■ NFTマーケットプレイス「Buynet」について
「Buynet」は、イーサリアムERC721で構築されたコンテンツ等の会員権利、収益権利、無形資産権利、その区分所有権利、有形資産の区分所有権利等のデジタル資産を中心に取り扱うNFTマーケットプレイスです。取引は、スマートコントラクトを通じて行われ、ブラウザChromeの拡張機能MetaMaskと連動、世界中の誰とでも売買が可能な分散型のマーケットプレイスでもあります。当社は、NFTデジタル会員権に特化した販売商品を取り扱って参ります。

【その他販売提供カテゴリー】

◇マイストックディール…SNSの拡散力を資産価値としたNFT会員権
◇Vガールズデール…タレントの著作権を資産価値としたNFT会員権
◇THE MENU…人気メニューのレシピを資産価値としたNFT会員権
◇フリーラーンズ…プロスキルを資産価値としたNFT会員権

「Buynet(バイネット)」 https://buynet.io

会社概要

◇社名:株式会社サンシェア

◇所在地:〒 107-0052 東京都港区赤坂3-1-16 BIビル7F
◇代表取締役:渡辺 充
◇事業内容:インターネット関連事業
◇URL: http://sunshare.co.jp

私たちは最新のビジネスモデルを構築し、実用化する日本では珍しいプロジェクトチームです。 世の中に存在しない、諸外国ではポピュラーで日本では進出していないビジネスモデルをいち早く実用化することを得意分野としています。
そして、“ブロックチェーンで世界につなぐ”をスローガンに、社会的な課題をテクノロジーで解決し、世界中の人々の生活をより便利により快適にする挑戦を続けていきます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る