旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

かまぼこ「丸う」REBORN 1870年創業の味と伝統を紡ぎ直します

2021年11月18日09時30分 / 提供:@Press

株式会社丸う(代表取締役:宮本 雄太)」(※1)は、「株式会社東銀リアルエステート(代表取締役:澤井 隆)」(※2)によるメジャー出資を受け、惜しまれながらも昨年破産に至った「株式会社丸う田代(破産管財人 加藤勝弁護士)」から水産練り製品製造・販売のブランドを承継し、新生「丸う」として、2021年11月21日(日)に開業の運びとなりました(全面開業は本年12月初旬の予定)。

◎コア商品からのスモールスタート
過去に内閣総理大臣賞を受賞した定番のかまぼこ、独特の風味でリピート需要の絶えなかっただて巻、根強い支持を得ていた手作り塩辛を中心に、伝統の味と品質を再現します。
通販・EC販売を中心に、一部対面での販売も行います。少品目、数量限定でのスモールスタートとなります。

◎レガシーの承継と展開
かつて小田原蒲鉾御三家のひとつに並び称された伝統の味と品質を忠実に再現、食文化を承継し、お客様に「選ばれる」商品を攻究します。また、新たなニーズの掘り起こしにも注力し、身の丈に合った成長を図りながら、地元小田原の新たな雇用創出や街の発展にも貢献します。

(※1)株式会社丸う
設立年月: 2020年10月
資本金 : 5,000万円
所在地 : 神奈川県小田原市浜町三丁目6番13号
事業内容: 水産練り製品の製造および販売
URL : https://www.maruu.com

(※2)株式会社東銀リアルエステート
設立年月: 2003年3月
資本金 : 3,000万円
所在地 : 東京都中央区銀座二丁目6番16号
事業内容: 不動産の売買・賃貸・開発、一般事業会社への自己勘定投資
URL : http://www.tougin-realestate.co.jp

【初期展開予定商品】
<かまぼこ>
「魚が濃い」と評される、上質の原料にこだわった本物のかまぼこの味と、「すわり」の工程を守ることで生まれる弾力性のある強い歯応えが特徴

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/285580/LL_img_285580_1.jpg
かまぼこ(1)

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/285580/LL_img_285580_2.jpg
かまぼこ(2)

<だて巻>
でんぷんや小麦粉などの粉物を全く使用しないため、しっとりと瑞々しく、上品な甘さが特徴
切り口は松を模している

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/285580/LL_img_285580_3.jpg
だてまき(1)

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/285580/LL_img_285580_4.jpg
だてまき(2)

<塩辛>
烏賊の味噌を活かした自然な味わいの「生造り」、麹を使用した、まろやかでふくよかな「麹造り」

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/285580/LL_img_285580_5.jpg
塩辛

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る