旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

食肉の卸売を行う京都食肉市場、「京都食肉市場直送 牛ホルモンカレー」を11月13日よりネット限定で販売開始!

2021年11月17日10時15分 / 提供:@Press

京都で百年以上、食肉の卸売を担ってきた京都食肉市場株式会社(所在地:京都市南区、代表取締役:駒井 栄太郎)は、コロナ禍で行き場を失った新鮮な牛ホルモンを生かすため、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」のコロナサポートプログラムにより開発していた「京都食肉市場直送 牛ホルモンカレー」をこのほどネット限定で販売開始いたしました。

【販売の背景】
京都食肉市場」では、強い信頼関係のある全国の生産者から、丹精込めて育てられた良質な牛や豚を集め、世界最高水準の衛生管理のもと、熟練の職人技で食肉に加工しています。高い品質と信頼を備えた安心安全な食肉は、「京都食肉市場」ブランドとして、レストランや高級肉料理店、精肉店などを通じて、お肉好きの方を中心に厚い支持をいただいてまいりました。
ところが、今般のコロナ禍の影響で、特に焼肉店やもつ鍋店での消費が大半を占めてきた牛ホルモンについては完全に行き場を失ってしまいました。そこで、在庫化してしまった良質で新鮮な牛ホルモンを使ったカレーを開発し、ご家庭で食べていただきたいと考え、今回の販売に至りました。この「京都食肉市場直送 牛ホルモンカレー」のご提供が、ホルモンを巡るマーケットの掘り起こしと拡張につながり、上質なホルモンが精肉と同じように、より多くのご家庭の食卓で親しまれる未来が実現することを祈っております。

【商品のこだわり】
●良質な黒毛和牛のホルモンの中から、さらに職人が目利きした上質な素材のみを使用。
●関西で「ホソ」と呼ばれる小腸の部分のみを使用。食肉処理場ですぐに徹底洗浄・冷却するため臭みなく鮮度抜群。
●ホソから出る脂の甘みや旨味を生かし、味噌や赤ワインなどを隠し味に、コク深く何度も食べたくなる中辛カレー。
●ホソの魅力であるクニュクニュッとした独特の食感を生かすために、ゴロッと大きめのホソを使用。

【商品概要】
商品名 : 「京都食肉市場直送 牛ホルモンカレー」
商品形態: 200gレトルトパック、箱入り 5個セット
価格 : 5個セット3,400円(1個あたり680円) (税込み)
購入先 : Amazon内京都食肉市場
https://www.amazon.co.jp/dp/B09L7FN434

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/285431/LL_img_285431_1.jpg
カレーイメージ

【会社概要】
会社名 : 京都食肉市場株式会社
所在地 : 〒601-8361 京都市南区吉祥院石原東之口2番地
電話 : 075-681-8781(代表)
代表者 : 代表取締役 駒井 栄太郎
設立 : 昭和44年9月24日
URL : http://www.kyoto-meat-market.co.jp/
事業内容: 家畜や枝肉、部分肉の買付、解体、加工、販売、付随事業など

【お客様からのお問い合わせ先】
京都食肉市場株式会社
電話 : 075-681-4311
受付 : 8時15分~16時(水曜、日曜、祝日は休み)
e-mail: amazon@kyoto-meat-market.co.jp

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る